記事一覧

税金

身近にありながら、よくは分からないものの代表のひとつが税金。納税者は個人なのか法人なのか、課税主体は国なのか県なのか、控除額や最新の減税制度はどうなっているのか、複雑に絡まりあううえに、税制は基本的に毎年変わってもいきます。しかし、税金から逃げることは不可能である以上、いかにうまく付き合い、資産の防衛やスムーズな継承を成功させるかを、実践的に学ぶ必要があるでしょう。このページでは「税金」に関する記事をまとめています。

節税にも利用される「減価償却」の仕組みとは?
節税
[連載] 個人事業主が「モノに対する経費」で節税する方法
【第4回】節税にも利用される「減価償却」の仕組みとは? | 髙橋 智則
寺社独自にデザインしたお守り・おみくじの収益は課税対象?
節税
[連載] 神社・仏閣……宗教法人の「収益事業」にまつわる法人税対策
【第6回】寺社独自にデザインしたお守り・おみくじの収益は課税対象? | 山下 勝弘
贈与税の税額はどのような基準で決まるのか?
節税
[連載] <平成28年度税制対応>相続税の仕組みと節税対策に役立つ制度
【第2回】贈与税の税額はどのような基準で決まるのか? | 鈴木 高広
生産技術の「リードタイム」と会計の「在庫回転期間」の関係性
決算対策
[連載] 会社のコスト削減・利益向上を目指す「会計入門」
【第18回】生産技術の「リードタイム」と会計の「在庫回転期間」の関係性 | 吉川 武文
「民間の保険」に使える所得控除をフル活用する方法
節税
[連載] 経費、所得控除、税額控除・・・知ると得する個人事業の「節税テクニック」
【第8回】「民間の保険」に使える所得控除をフル活用する方法 | 益田 あゆみ
消費税が「かかる・かからない」はどこで決まるのか?
節税
[連載] 仕事と生活に関わる「税金」のしくみ
【第3回】消費税が「かかる・かからない」はどこで決まるのか? | 梅田 泰宏
モノ(資産)を購入した年に、費用を全額経費にする条件とは?
節税
[連載] 個人事業主が「モノに対する経費」で節税する方法
【第3回】モノ(資産)を購入した年に、費用を全額経費にする条件とは? | 髙橋 智則
他の神社の事務を手伝って受け取った謝礼は課税対象か?
節税
[連載] 神社・仏閣……宗教法人の「収益事業」にまつわる法人税対策
【第5回】他の神社の事務を手伝って受け取った謝礼は課税対象か? | 山下 勝弘
相続税の算出方法や税率はどうなっているのか?
節税
[連載] <平成28年度税制対応>相続税の仕組みと節税対策に役立つ制度
【第1回】相続税の算出方法や税率はどうなっているのか? | 鈴木 高広
金利を発生させる「真の在庫高」を見極めるための計算方法
決算対策
[連載] 会社のコスト削減・利益向上を目指す「会計入門」
【第17回】金利を発生させる「真の在庫高」を見極めるための計算方法 | 吉川 武文
「消費税」の納税のしくみはどうなっているのか?
節税
[連載] 仕事と生活に関わる「税金」のしくみ
【第2回】「消費税」の納税のしくみはどうなっているのか? | 梅田 泰宏
「社会保険料控除」を活用して節税と老後の備えを実現する方法
節税
[連載] 経費、所得控除、税額控除・・・知ると得する個人事業の「節税テクニック」
【第7回】「社会保険料控除」を活用して節税と老後の備えを実現する方法 | 益田 あゆみ
経営課題を早期に解決する「月次決算書」の作成・活用法
節税
[連載] 儲け上手社長になるための「会社の数字」の読み方
【第11回】経営課題を早期に解決する「月次決算書」の作成・活用法 | 小川 正人
事業用の自動車――本体の購入費と付随費用を別計上にする理由
節税
[連載] 個人事業主が「モノに対する経費」で節税する方法
【第2回】事業用の自動車――本体の購入費と付随費用を別計上にする理由 | 髙橋 智則
「朝のお勤め」を条件にした宿泊客の賽銭は課税対象になるか?
節税
[連載] 神社・仏閣……宗教法人の「収益事業」にまつわる法人税対策
【第4回】「朝のお勤め」を条件にした宿泊客の賽銭は課税対象になるか? | 山下 勝弘
自宅併用の賃貸アパート経営を「青色申告」にすることは可能?
節税
[連載] <平成28年度税制対応>ケースで見る不動産賃貸の節税対策
【最終回】自宅併用の賃貸アパート経営を「青色申告」にすることは可能? | 鈴木 高広
在庫金利の計算時に「売上債権」を忘れてはいけない理由
決算対策
[連載] 会社のコスト削減・利益向上を目指す「会計入門」
【第16回】在庫金利の計算時に「売上債権」を忘れてはいけない理由 | 吉川 武文
本人や家族の「特別な事情」に配慮した所得控除とは?
節税
[連載] 経費、所得控除、税額控除・・・知ると得する個人事業の「節税テクニック」
【第6回】本人や家族の「特別な事情」に配慮した所得控除とは? | 益田 あゆみ
一番身近な税金「消費税」の収入は何に使われるのか?
節税
[連載] 仕事と生活に関わる「税金」のしくみ
【第1回】一番身近な税金「消費税」の収入は何に使われるのか? | 梅田 泰宏
銀行融資を有利に引き出すための「交渉術」とは?
節税
[連載] 儲け上手社長になるための「会社の数字」の読み方
【第10回】銀行融資を有利に引き出すための「交渉術」とは? | 小川 正人
銀行からの印象が良くなる「貸借対照表」作成のポイント
節税
[連載] 儲け上手社長になるための「会社の数字」の読み方
【第9回】銀行からの印象が良くなる「貸借対照表」作成のポイント | 小川 正人
購入した物品が「必要経費」になるタイミングとは?
節税
[連載] 個人事業主が「モノに対する経費」で節税する方法
【第1回】購入した物品が「必要経費」になるタイミングとは? | 髙橋 智則
相続税還付をサポートする「相続財産再鑑定士」の役割とは?
相続税対策
[連載] 不動産の知識で「納め過ぎた相続税」を取り戻す方法
【最終回】相続税還付をサポートする「相続財産再鑑定士」の役割とは? | 佐藤 和基
他寺の葬儀等への応援は「労働者派遣」に該当するのか?
節税
[連載] 神社・仏閣……宗教法人の「収益事業」にまつわる法人税対策
【第3回】他寺の葬儀等への応援は「労働者派遣」に該当するのか? | 山下 勝弘
マンション経営は「個人」と「法人」のどちらが有利か?
節税
[連載] <平成28年度税制対応>ケースで見る不動産賃貸の節税対策
【第8回】マンション経営は「個人」と「法人」のどちらが有利か? | 鈴木 高広
事業環境により「材料のまとめ買い」の是非も変わってくる理由
決算対策
[連載] 会社のコスト削減・利益向上を目指す「会計入門」
【第15回】事業環境により「材料のまとめ買い」の是非も変わってくる理由 | 吉川 武文
所得税額を軽減できる「15種類の所得控除」とは?
節税
[連載] 経費、所得控除、税額控除・・・知ると得する個人事業の「節税テクニック」
【第5回】所得税額を軽減できる「15種類の所得控除」とは? | 益田 あゆみ
銀行の評価を上げる「決算書」の作成のポイントとは?
節税
[連載] 儲け上手社長になるための「会社の数字」の読み方
【第8回】銀行の評価を上げる「決算書」の作成のポイントとは? | 小川 正人
固定費の削減が利益アップにつながるとは限らない理由
節税
[連載] 儲け上手社長になるための「会社の数字」の読み方
【第7回】固定費の削減が利益アップにつながるとは限らない理由 | 小川 正人
遺産分割協議の「やり直し」は認められるのか?
相続税対策
[連載] 不動産の知識で「納め過ぎた相続税」を取り戻す方法
【第9回】遺産分割協議の「やり直し」は認められるのか? | 佐藤 和基
宗教法人で「確定申告」が必要になるケースと提出書類とは?
節税
[連載] 神社・仏閣……宗教法人の「収益事業」にまつわる法人税対策
【第2回】宗教法人で「確定申告」が必要になるケースと提出書類とは? | 山下 勝弘
転勤になった場合、自宅は売却すべきか、賃貸に出すべきか?
節税
[連載] <平成28年度税制対応>ケースで見る不動産賃貸の節税対策
【第7回】転勤になった場合、自宅は売却すべきか、賃貸に出すべきか? | 鈴木 高広
製品在庫と材料在庫では「管理ポリシー」を変えるべき理由
決算対策
[連載] 会社のコスト削減・利益向上を目指す「会計入門」
【第14回】製品在庫と材料在庫では「管理ポリシー」を変えるべき理由 | 吉川 武文
掛け金を全額経費にできる「経営セーフティ共済」とは?
節税
[連載] 経費、所得控除、税額控除・・・知ると得する個人事業の「節税テクニック」
【第4回】掛け金を全額経費にできる「経営セーフティ共済」とは? | 益田 あゆみ
儲け上手社長は経営指標の「内実」を徹底的に見極めている
節税
[連載] 儲け上手社長になるための「会社の数字」の読み方
【第6回】儲け上手社長は経営指標の「内実」を徹底的に見極めている | 小川 正人
儲け上手社長が利益の「率」よりも「額」を重視する理由とは?
節税
[連載] 儲け上手社長になるための「会社の数字」の読み方
【第5回】儲け上手社長が利益の「率」よりも「額」を重視する理由とは? | 小川 正人

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧