記事一覧

税金

身近にありながら、よくは分からないものの代表のひとつが税金。納税者は個人なのか法人なのか、課税主体は国なのか県なのか、控除額や最新の減税制度はどうなっているのか、複雑に絡まりあううえに、税制は基本的に毎年変わってもいきます。しかし、税金から逃げることは不可能である以上、いかにうまく付き合い、資産の防衛やスムーズな継承を成功させるかを、実践的に学ぶ必要があるでしょう。このページでは「税金」に関する記事をまとめています。

スターバックス社が活用していたとされる国際的な節税戦略
節税
[連載] 大手企業が実践するグローバル節税スキーム
【第5回】スターバックス社が活用していたとされる国際的な節税戦略 | 古橋 隆之
アップル社の事例にみる「海外子会社」を活用した節税戦略
節税
[連載] 大手企業が実践するグローバル節税スキーム
【第4回】アップル社の事例にみる「海外子会社」を活用した節税戦略 | 古橋 隆之
グローバル節税で活用される「コスト・シェアリング」とは?
節税
[連載] 大手企業が実践するグローバル節税スキーム
【第3回】グローバル節税で活用される「コスト・シェアリング」とは? | 古橋 隆之
宗教法人の所有地に建つ「空き家」の固定資産税は?
節税
[連載] 神社・仏閣……宗教法人の「収益事業」にまつわる法人税対策
【第13回】宗教法人の所有地に建つ「空き家」の固定資産税は? | 山下 勝弘
ニューヨーク・タイムズも報道したアップルの国際的な節税戦略
節税
[連載] 大手企業が実践するグローバル節税スキーム
【第2回】ニューヨーク・タイムズも報道したアップルの国際的な節税戦略 | 古橋 隆之
不動産の「購入時」と「所有時」にかかる税金とは?
節税
[連載] 仕事と生活に関わる「税金」のしくみ
【第10回】不動産の「購入時」と「所有時」にかかる税金とは? | 梅田 泰宏
世界的企業が実践する「グローバル節税」とは?
節税
[連載] 大手企業が実践するグローバル節税スキーム
【第1回】世界的企業が実践する「グローバル節税」とは? | 古橋 隆之
オペレーティングリース投資における「資金繰り」の重要性
オペリー
[連載] 航空機・ヘリコプターで大規模投資・短期償却するオペレーティングリースの活用術
【最終回】オペレーティングリース投資における「資金繰り」の重要性 | 杉本 俊伸
オペレーティングリース事業への投資の可否を判断するポイント
オペリー
[連載] 航空機・ヘリコプターで大規模投資・短期償却するオペレーティングリースの活用術
【第10回】オペレーティングリース事業への投資の可否を判断するポイント | 杉本 俊伸
「決算書が正しく作成されているか」を効率よく確認する方法
決算対策
[連載] 決算書の「おかしな数字」をパッと見抜く方法
【第3回】「決算書が正しく作成されているか」を効率よく確認する方法 | 山岡 信一郎
オペレーティングリースの導入で自社株評価を引き下げる方法
オペリー
[連載] 航空機・ヘリコプターで大規模投資・短期償却するオペレーティングリースの活用術
【第9回】オペレーティングリースの導入で自社株評価を引き下げる方法 | 杉本 俊伸
神社が収益事業で使用していた土地の売却益は課税対象?
節税
[連載] 神社・仏閣……宗教法人の「収益事業」にまつわる法人税対策
【第12回】神社が収益事業で使用していた土地の売却益は課税対象? | 山下 勝弘
「不動産を売ったとき」にかかる税金とは?
節税
[連載] 仕事と生活に関わる「税金」のしくみ
【第9回】「不動産を売ったとき」にかかる税金とは? | 梅田 泰宏
オペレーティングリース事業を導入する絶好のタイミングとは?
オペリー
[連載] 航空機・ヘリコプターで大規模投資・短期償却するオペレーティングリースの活用術
【第8回】オペレーティングリース事業を導入する絶好のタイミングとは? | 杉本 俊伸
海上輸送用コンテナを活用したオペリー事業のタックスメリット
オペリー
[連載] 航空機・ヘリコプターで大規模投資・短期償却するオペレーティングリースの活用術
【第7回】海上輸送用コンテナを活用したオペリー事業のタックスメリット | 杉本 俊伸
直接保有型のオペレーティングリース事業を行うメリット
オペリー
[連載] 航空機・ヘリコプターで大規模投資・短期償却するオペレーティングリースの活用術
【第6回】直接保有型のオペレーティングリース事業を行うメリット | 杉本 俊伸
決算書の数字だけを「鵜呑み」にしてはいけない理由
決算対策
[連載] 決算書の「おかしな数字」をパッと見抜く方法
【第2回】決算書の数字だけを「鵜呑み」にしてはいけない理由 | 山岡 信一郎
契約形態によって異なるオペレーティングリースの損金処理
オペリー
[連載] 航空機・ヘリコプターで大規模投資・短期償却するオペレーティングリースの活用術
【第5回】契約形態によって異なるオペレーティングリースの損金処理 | 杉本 俊伸
個人事業主が開業前に購入した車を「経費」にする方法
節税
[連載] 個人事業主が「モノに対する経費」で節税する方法
【最終回】個人事業主が開業前に購入した車を「経費」にする方法 | 髙橋 智則
オペレーティングリース事業を小口化する「匿名組合契約」とは?
オペリー
[連載] 航空機・ヘリコプターで大規模投資・短期償却するオペレーティングリースの活用術
【第4回】オペレーティングリース事業を小口化する「匿名組合契約」とは? | 杉本 俊伸
寺で請け負う「新入社員研修」は課税対象となる収益事業か?
節税
[連載] 神社・仏閣……宗教法人の「収益事業」にまつわる法人税対策
【第11回】寺で請け負う「新入社員研修」は課税対象となる収益事業か? | 山下 勝弘
「在庫の持ち方」を決めるのはビジネスモデルである理由
決算対策
[連載] 会社のコスト削減・利益向上を目指す「会計入門」
【最終回】「在庫の持ち方」を決めるのはビジネスモデルである理由 | 吉川 武文
オペレーティングリース取引と「税務上のリース取引」の違い
オペリー
[連載] 航空機・ヘリコプターで大規模投資・短期償却するオペレーティングリースの活用術
【第3回】オペレーティングリース取引と「税務上のリース取引」の違い | 杉本 俊伸
個人の財産の売却益にはどんな税金がかかるのか?
節税
[連載] 仕事と生活に関わる「税金」のしくみ
【第8回】個人の財産の売却益にはどんな税金がかかるのか? | 梅田 泰宏
航空機やヘリコプターが「優良資産」といわれる理由
オペリー
[連載] 航空機・ヘリコプターで大規模投資・短期償却するオペレーティングリースの活用術
【第2回】航空機やヘリコプターが「優良資産」といわれる理由 | 杉本 俊伸
希少品の入手・被災地支援――ふるさと納税の様々なメリット
節税
[連載] 今さら人には聞けない「ふるさと納税」のしくみと活用ノウハウ
【第2回】希少品の入手・被災地支援――ふるさと納税の様々なメリット | 岩崎 慎
オペレーティングリースの利用が節税につながる理由
オペリー
[連載] 航空機・ヘリコプターで大規模投資・短期償却するオペレーティングリースの活用術
【第1回】オペレーティングリースの利用が節税につながる理由 | 杉本 俊伸
決算書に表れる「おかしな数字」とは何か?
決算対策
[連載] 決算書の「おかしな数字」をパッと見抜く方法
【第1回】決算書に表れる「おかしな数字」とは何か? | 山岡 信一郎
自宅に掛かる支出を必要経費に計上する方法
節税
[連載] 個人事業主が「モノに対する経費」で節税する方法
【第8回】自宅に掛かる支出を必要経費に計上する方法 | 髙橋 智則
駅近に建てたビルで運営する納骨堂の収益――課税はどうなる?
節税
[連載] 神社・仏閣……宗教法人の「収益事業」にまつわる法人税対策
【第10回】駅近に建てたビルで運営する納骨堂の収益――課税はどうなる? | 山下 勝弘
会計の視点があれば在庫問題が解決できる理由
決算対策
[連載] 会社のコスト削減・利益向上を目指す「会計入門」
【第22回】会計の視点があれば在庫問題が解決できる理由 | 吉川 武文
「自動車」の所有にかかる税金の概要
節税
[連載] 仕事と生活に関わる「税金」のしくみ
【第7回】「自動車」の所有にかかる税金の概要 | 梅田 泰宏
設備投資に対する減税措置「特別償却」とは?
節税
[連載] 個人事業主が「モノに対する経費」で節税する方法
【第7回】設備投資に対する減税措置「特別償却」とは? | 髙橋 智則
災害で生じた倒木を高値で売却・・・収益事業に該当する?
節税
[連載] 神社・仏閣……宗教法人の「収益事業」にまつわる法人税対策
【第9回】災害で生じた倒木を高値で売却・・・収益事業に該当する? | 山下 勝弘
一定額が非課税となる「住宅取得資金贈与」のしくみ
節税
[連載] <平成28年度税制対応>相続税の仕組みと節税対策に役立つ制度
【最終回】一定額が非課税となる「住宅取得資金贈与」のしくみ | 鈴木 高広
毎日の売上高と在庫高を把握して行う「先手の在庫管理」とは?
決算対策
[連載] 会社のコスト削減・利益向上を目指す「会計入門」
【第21回】毎日の売上高と在庫高を把握して行う「先手の在庫管理」とは? | 吉川 武文

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧