記事一覧

相続・事業承継

相続人同士の争いを抑え、円満な遺産分割を行うには、入念な準備が必要です。遺言書には何を書けばよいのか、所有する不動産はどう処分するべきか、「相続」を巡る問題の解決に必要な情報を掲載しています。また企業オーナーにとっては、同時に「事業承継」が問題となってきます。後継者が円滑に経営を続けていくための株式対策から、M&Aという選択肢まで、中小企業の経営者が一度は考えなくてはならない情報も、このページではまとめています。

なぜ「争続」に発展するケースが増えているのか?
相続対策
[連載] 家族のトラブルをゼロにする「生前の相続対策」
【第1回】なぜ「争続」に発展するケースが増えているのか? | 関 博
オーストラリアの物件に関連した遺言の効力と相続税の概要
相続対策
[連載] 国や地域ごとに理解する「海外資産」の相続対策
【第4回】オーストラリアの物件に関連した遺言の効力と相続税の概要 | 永峰 潤,三島 浩光
相続トラブル防止のための「成年後見の申立て」の活用法
相続対策
[連載] ドロ沼相続の対処法と事前防止策
【第19回】相続トラブル防止のための「成年後見の申立て」の活用法 | 眞鍋 淳也
相続税が思いがけず高額になった「借地権」の相続問題とは?
相続対策
[連載] 分割、贈与、資産活用――事例に学ぶ「トラブルゼロ」の不動産相続
【第4回】相続税が思いがけず高額になった「借地権」の相続問題とは? | 株式会社財産ドック
遺言書の付言事項で「遺留分」の放棄を依頼する方法
相続対策
[連載] 相続争いを防ぐための「遺言書」のつくり方
【第18回】遺言書の付言事項で「遺留分」の放棄を依頼する方法 | 大坪 正典
なぜ「公正証書遺言」は紛失しても救済手段があるのか?
相続対策
[連載] ドロ沼相続の対処法と事前防止策
【第18回】なぜ「公正証書遺言」は紛失しても救済手段があるのか? | 眞鍋 淳也
遺言者の最後の思いを伝える「付言事項」の書き方
相続対策
[連載] 相続争いを防ぐための「遺言書」のつくり方
【第17回】遺言者の最後の思いを伝える「付言事項」の書き方 | 大坪 正典
貸地を含む多くの土地を「円満相続・分割」するための具体策
相続対策
[連載] 分割、贈与、資産活用――事例に学ぶ「トラブルゼロ」の不動産相続
【第3回】貸地を含む多くの土地を「円満相続・分割」するための具体策 | 株式会社財産ドック
自筆証書遺言の「よくあるミス」を回避する方法
相続対策
[連載] ドロ沼相続の対処法と事前防止策
【第17回】自筆証書遺言の「よくあるミス」を回避する方法 | 眞鍋 淳也
不動産資産を「ブランディング」するメリットと手法とは?
贈与
[連載] 顧問税理士の相続税対策では「優良資産」を残せない理由
【第6回】不動産資産を「ブランディング」するメリットと手法とは? | 田中 誠
土地の遺産分割が難航する理由とは?
相続対策
[連載] 分割、贈与、資産活用――事例に学ぶ「トラブルゼロ」の不動産相続
【第2回】土地の遺産分割が難航する理由とは? | 株式会社財産ドック
事業用不動産を「法人化」することで得られる節税効果とは?
相続対策
[連載] ビルオーナーのための「不動産所有法人」による相続対策
【第12回】事業用不動産を「法人化」することで得られる節税効果とは? | 川合 宏一
遺言書の「付言事項」が重要といえる理由
相続対策
[連載] 相続争いを防ぐための「遺言書」のつくり方
【第16回】遺言書の「付言事項」が重要といえる理由 | 大坪 正典
クリニックM&Aが「後継者問題」解決の切り札になる理由
M&A
[連載] 開業医のハッピーリタイアを実現する「クリニックM&A」の進め方
【第5回】クリニックM&Aが「後継者問題」解決の切り札になる理由 | 岡本 雄三
「マニュアル本」通りに遺言書を書いてはいけない理由
相続対策
[連載] ドロ沼相続の対処法と事前防止策
【第16回】「マニュアル本」通りに遺言書を書いてはいけない理由 | 眞鍋 淳也
膨大な「貸地」を所有する大地主に起こった相続問題とは?
相続対策
[連載] 分割、贈与、資産活用――事例に学ぶ「トラブルゼロ」の不動産相続
【第1回】膨大な「貸地」を所有する大地主に起こった相続問題とは? | 株式会社財産ドック
相続税対策に失敗しないための「生前贈与」の留意点
相続対策
[連載] 相続争いを防ぐための「遺言書」のつくり方
【第15回】相続税対策に失敗しないための「生前贈与」の留意点 | 大坪 正典
相続で遺産がもらえる「法定相続人」の範囲とは?
相続対策
[連載] 相続川柳――相続を 気軽に学ぶ 五七五
【第2回】相続で遺産がもらえる「法定相続人」の範囲とは? | 井出 誠,長岡 俊行
争続を避けるために知っておきたい「代襲相続」の仕組みとは?
相続対策
[連載] ドロ沼相続の対処法と事前防止策
【第15回】争続を避けるために知っておきたい「代襲相続」の仕組みとは? | 眞鍋 淳也
相続における「法定相続分」と「遺留分」の違いとは?
相続対策
[連載] 知っておけば親を動かせる、相続税節税50のコツ
【第2回】相続における「法定相続分」と「遺留分」の違いとは? | 大久保 栄吾
隠し子を認知せず、急死した社長を襲った相続トラブルとは?
相続対策
[連載] 妻に隠しごとがあるオーナー社長の相続対策
【第9回】隠し子を認知せず、急死した社長を襲った相続トラブルとは? | 佐野 明彦
生前贈与を併用して遺言書の効果を高める方法
相続対策
[連載] 相続争いを防ぐための「遺言書」のつくり方
【第14回】生前贈与を併用して遺言書の効果を高める方法 | 大坪 正典
財産を固定資産に換えて「相続税評価額」を減らす方法
相続対策
[連載] 「不動産」と「MS法人」で実現する開業医のための相続対策
【第8回】財産を固定資産に換えて「相続税評価額」を減らす方法 | 藤城 健作
個人と法人で賃貸不動産を共有して相続税を減らす方法
相続対策
[連載] 大増税時代に大損しない「不動産を活用した相続税対策」
【第6回】個人と法人で賃貸不動産を共有して相続税を減らす方法 | 北村 英寿
自筆証書遺言よりも「公正証書遺言」を選ぶメリットとは?
相続対策
[連載] ドロ沼相続の対処法と事前防止策
【第14回】自筆証書遺言よりも「公正証書遺言」を選ぶメリットとは? | 眞鍋 淳也
仲の良い二人を引き裂いた「ドロ沼相続」の実例と予防策
相続対策
[連載] ドロ沼相続の対処法と事前防止策
【第13回】仲の良い二人を引き裂いた「ドロ沼相続」の実例と予防策 | 眞鍋 淳也
特定の相続人が遺言者より先に亡くなった場合の効力とは?
相続対策
[連載] 相続争いを防ぐための「遺言書」のつくり方
【第13回】特定の相続人が遺言者より先に亡くなった場合の効力とは? | 大坪 正典
家族信託の「信託受益権」を活用した相続税対策とは?
相続対策
[連載] 「信託」と「遺言」で3代先まで財産を引き継ぐ相続対策
【第12回】家族信託の「信託受益権」を活用した相続税対策とは? | 廣田 龍介
なぜ「法定後見制度」は使い勝手が悪いのか?
相続対策
[連載] 老後の財産を守るための「任意後見」活用術
【第5回】なぜ「法定後見制度」は使い勝手が悪いのか? | 眞鍋 淳也
相続人がいない場合の遺言書の活用方法とは?
相続対策
[連載] 相続争いを防ぐための「遺言書」のつくり方
【第12回】相続人がいない場合の遺言書の活用方法とは? | 大坪 正典
オーストラリアで保有する不動産を相続する際の手続きとは?
相続対策
[連載] 国や地域ごとに理解する「海外資産」の相続対策
【第3回】オーストラリアで保有する不動産を相続する際の手続きとは? | 永峰 潤,三島 浩光
相続した株式の「売渡し請求」が来た場合の対処法
相続対策
[連載] ドロ沼相続の対処法と事前防止策
【第12回】相続した株式の「売渡し請求」が来た場合の対処法 | 眞鍋 淳也
遺言書で特定の相続人の「相続分」をゼロにする方法
相続対策
[連載] 相続争いを防ぐための「遺言書」のつくり方
【第11回】遺言書で特定の相続人の「相続分」をゼロにする方法 | 大坪 正典
会社の破綻処理と債務の相続問題が絡み合った場合の対処法
相続対策
[連載] ドロ沼相続の対処法と事前防止策
【第11回】会社の破綻処理と債務の相続問題が絡み合った場合の対処法 | 眞鍋 淳也
遺言書で「子供の認知」「相続廃除」をする方法
相続対策
[連載] 相続争いを防ぐための「遺言書」のつくり方
【第10回】遺言書で「子供の認知」「相続廃除」をする方法 | 大坪 正典
債務問題を解決するために「相続放棄」の期間を延長する方法
相続対策
[連載] ドロ沼相続の対処法と事前防止策
【第10回】債務問題を解決するために「相続放棄」の期間を延長する方法 | 眞鍋 淳也

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧