記事一覧

資産運用

金融資産への投資を考える上で、最初の入り口にもなる投資信託。ジュニアNISAが創設されたりリート市場が拡大したり、国の政策と歩調を合わせるように、投資信託を通じて眠ったままの個人資産を運用にまわす動きが広がっています。また国内のみならず、バラエティ豊かで、実績も高い国外の投資信託に注目をしている方も少なくありません。投資信託を選ぶ上で考えるポイントなど、このページでは「投資信託」に関連する情報をまとめています。

投資信託の「バランス型ファンド」の特徴
投資信託
[連載] 投信評価のプロが教える「世界一わかりやすい」投資信託の基礎講座
【第6回】投資信託の「バランス型ファンド」の特徴 | 勝盛 政治
投資信託選びで注意したい「新規」の設定ファンド
投資信託
[連載] 投信評価のプロが教える「世界一わかりやすい」投資信託の基礎講座
【第5回】投資信託選びで注意したい「新規」の設定ファンド | 勝盛 政治
投資信託の種類によって「リスク」が大きく異なる理由
投資信託
[連載] 投信評価のプロが教える「世界一わかりやすい」投資信託の基礎講座
【第4回】投資信託の種類によって「リスク」が大きく異なる理由 | 勝盛 政治
投資信託に「低リスク・高リターン」の商品は存在するのか?
投資信託
[連載] 投信評価のプロが教える「世界一わかりやすい」投資信託の基礎講座
【第3回】投資信託に「低リスク・高リターン」の商品は存在するのか? | 勝盛 政治
なぜ「儲かりそうな投資信託」を選んではならないのか?
投資信託
[連載] 投信評価のプロが教える「世界一わかりやすい」投資信託の基礎講座
【第2回】なぜ「儲かりそうな投資信託」を選んではならないのか? | 勝盛 政治
投資信託はどんな判断基準で選べばよいのか?
投資信託
[連載] 投信評価のプロが教える「世界一わかりやすい」投資信託の基礎講座
【第1回】投資信託はどんな判断基準で選べばよいのか? | 勝盛 政治
「不動産の証券化」の具体的なプロセスとは?
投資信託
[連載] 安定リターン&リスク分散を狙える「私募リート」の基礎知識
【第17回】「不動産の証券化」の具体的なプロセスとは? | 初村 美宏
リートで用いられる「不動産の証券化」の仕組み
投資信託
[連載] 安定リターン&リスク分散を狙える「私募リート」の基礎知識
【第16回】リートで用いられる「不動産の証券化」の仕組み | 初村 美宏
日本における「不動産の証券化」の歴史と背景
投資信託
[連載] 安定リターン&リスク分散を狙える「私募リート」の基礎知識
【第15回】日本における「不動産の証券化」の歴史と背景 | 初村 美宏
私募リート投資における税制等の改正に関するリスク
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【最終回】私募リート投資における税制等の改正に関するリスク | 初村 美宏
私募リート投資における減損処理発生のリスクとは?
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第19回】私募リート投資における減損処理発生のリスクとは? | 初村 美宏
私募リートの運用で「不動産取得直後に売主が倒産」した場合は?
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第18回】私募リートの運用で「不動産取得直後に売主が倒産」した場合は? | 初村 美宏
私募リートの投資対象が「転貸」された場合のリスク
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第17回】私募リートの投資対象が「転貸」された場合のリスク | 初村 美宏
私募リートの投資対象が「一定地域に偏在する」場合等のリスク
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第16回】私募リートの投資対象が「一定地域に偏在する」場合等のリスク | 初村 美宏
私募リートの投資対象が「開発物件」等の場合のリスクとは?
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第15回】私募リートの投資対象が「開発物件」等の場合のリスクとは? | 初村 美宏
私募リートの投資対象が「借地物件」の場合のリスクとは?
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第14回】私募リートの投資対象が「借地物件」の場合のリスクとは? | 初村 美宏
私募リートの投資対象が「区分所有建物」の場合のリスクとは?
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第13回】私募リートの投資対象が「区分所有建物」の場合のリスクとは? | 初村 美宏
私募リートの投資対象が「共有物件」の場合のリスクとは?
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第12回】私募リートの投資対象が「共有物件」の場合のリスクとは? | 初村 美宏
私募リート投資における建築基準法等の規制に関するリスク
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第11回】私募リート投資における建築基準法等の規制に関するリスク | 初村 美宏
私募リート投資における「不動産PM会社」に関連したリスクとは?
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第10回】私募リート投資における「不動産PM会社」に関連したリスクとは? | 初村 美宏
私募リートで運用する不動産の「瑕疵」に関するリスクとは?
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第9回】私募リートで運用する不動産の「瑕疵」に関するリスクとは? | 初村 美宏
私募リートで運用する不動産にはどんなリスクがあるのか?
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第8回】私募リートで運用する不動産にはどんなリスクがあるのか? | 初村 美宏
私募リートで注意したい「関係者の利益相反」リスクとは?
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第7回】私募リートで注意したい「関係者の利益相反」リスクとは? | 初村 美宏
運用方針・資金調達に関連した「私募リート」のリスクとは?
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第6回】運用方針・資金調達に関連した「私募リート」のリスクとは? | 初村 美宏
私募リートへの投資にはどんな「リスク」があるのか?
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第5回】私募リートへの投資にはどんな「リスク」があるのか? | 初村 美宏
私募リートが機関投資家のニーズに応えられる理由
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第4回】私募リートが機関投資家のニーズに応えられる理由 | 初村 美宏
私募リートと私募ファンド、リスクが高いのはどちらか?
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第3回】私募リートと私募ファンド、リスクが高いのはどちらか? | 初村 美宏
私募リートとJリート――価格と換金性の比較
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第2回】私募リートとJリート――価格と換金性の比較 | 初村 美宏
Jリートや私募ファンドとの比較で見る「私募リート」の特徴
投資信託
[連載] 投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット
【第1回】Jリートや私募ファンドとの比較で見る「私募リート」の特徴 | 初村 美宏
投資信託と不動産投資——医師の資産形成に向いているのは?
ドクター向け
[連載] 医師×不動産投資の資産形成術
【第2回】投資信託と不動産投資——医師の資産形成に向いているのは? | 大山 一也
私募リートの組成で企業が不動産所有リスクを減らせる理由
投資信託
[連載] 安定リターン&リスク分散を狙える「私募リート」の基礎知識
【第14回】私募リートの組成で企業が不動産所有リスクを減らせる理由 | 初村 美宏
私募リートに組み入れられる不動産の選定方法と具体的プロセス
投資信託
[連載] 安定リターン&リスク分散を狙える「私募リート」の基礎知識
【第13回】私募リートに組み入れられる不動産の選定方法と具体的プロセス | 初村 美宏
私募リートを組成する資産運用会社・投資法人の体制とは?
投資信託
[連載] 安定リターン&リスク分散を狙える「私募リート」の基礎知識
【第12回】私募リートを組成する資産運用会社・投資法人の体制とは? | 初村 美宏
どんな市場環境でも債券投資で安定的な運用実績を出せる理由
国際資産分散
[連載] 債券投資に特化した英系運用会社の幹部に聞く「グローバル債券の運用戦略」
【最終回】どんな市場環境でも債券投資で安定的な運用実績を出せる理由 | アンディ・シーマン,ベンジャミン・デイ・カイア,幾田 朋彦
債券運用の結果に大きな差を生む「スクリーニング」の進め方
国際資産分散
[連載] 債券投資に特化した英系運用会社の幹部に聞く「グローバル債券の運用戦略」
【第3回】債券運用の結果に大きな差を生む「スクリーニング」の進め方 | アンディ・シーマン,ベンジャミン・デイ・カイア,幾田 朋彦
債券発行国の「対外純資産残高」を投資の指標とする理由
国際資産分散
[連載] 債券投資に特化した英系運用会社の幹部に聞く「グローバル債券の運用戦略」
【第2回】債券発行国の「対外純資産残高」を投資の指標とする理由 | アンディ・シーマン,ベンジャミン・デイ・カイア,幾田 朋彦

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧