記事一覧

資産運用

ローリスク・ローリターンとされる性質から、資産の分散投資のために、ポートフォリオの重要な一角を担う債券投資。中央銀行の金融政策が、大きく変わっている今、国債の動きに大きな注目が集まっていますが、地方に目を転じれば、各自治体は特色を打ち出して、地域活性化につなげようというバラエティ豊かな地方債も目立ちます。このページでは「債券投資」に関する情報をまとめています。

日本企業を苦しめた「リーマン・ショック後の円高」の原因
株式投資
[連載] 貯金が減り続ける!? 到来する「インフレ時代」とは
【最終回】日本企業を苦しめた「リーマン・ショック後の円高」の原因 | 杉浦 和也,前野 達志
政府と日銀が「デフレ」を解消できない理由
株式投資
[連載] 貯金が減り続ける!? 到来する「インフレ時代」とは
【第14回】政府と日銀が「デフレ」を解消できない理由 | 杉浦 和也,前野 達志
日本が「デフレ」から抜け出す方法とは?
株式投資
[連載] 貯金が減り続ける!? 到来する「インフレ時代」とは
【第13回】日本が「デフレ」から抜け出す方法とは? | 杉浦 和也,前野 達志
日本だけが「デフレ」から抜け出せない理由
株式投資
[連載] 貯金が減り続ける!? 到来する「インフレ時代」とは
【第12回】日本だけが「デフレ」から抜け出せない理由 | 杉浦 和也,前野 達志
緩やかな「インフレ」が経済によい影響を与える理由
株式投資
[連載] 貯金が減り続ける!? 到来する「インフレ時代」とは
【第11回】緩やかな「インフレ」が経済によい影響を与える理由 | 杉浦 和也,前野 達志
「デフレ」でメリットがあるのは富裕層? それとも低所得層?
株式投資
[連載] 貯金が減り続ける!? 到来する「インフレ時代」とは
【第10回】「デフレ」でメリットがあるのは富裕層? それとも低所得層? | 杉浦 和也,前野 達志
バブル崩壊以後の「日本の経済成長」の実態とは?
株式投資
[連載] 貯金が減り続ける!? 到来する「インフレ時代」とは
【第9回】バブル崩壊以後の「日本の経済成長」の実態とは? | 杉浦 和也,前野 達志
資産防衛のために知っておきたい「景気」と「GDP」の関係
株式投資
[連載] 貯金が減り続ける!? 到来する「インフレ時代」とは
【第8回】資産防衛のために知っておきたい「景気」と「GDP」の関係 | 杉浦 和也,前野 達志
インフレが起こると「景気がよくなる」理由
株式投資
[連載] 貯金が減り続ける!? 到来する「インフレ時代」とは
【第7回】インフレが起こると「景気がよくなる」理由 | 杉浦 和也,前野 達志
日本政府が「インフレ目標」の設定で円安をもくろむ理由
株式投資
[連載] 貯金が減り続ける!? 到来する「インフレ時代」とは
【第6回】日本政府が「インフレ目標」の設定で円安をもくろむ理由 | 杉浦 和也,前野 達志
日常生活が困難に!? 世界の「ハイパーインフレ」の発生事例
株式投資
[連載] 貯金が減り続ける!? 到来する「インフレ時代」とは
【第5回】日常生活が困難に!? 世界の「ハイパーインフレ」の発生事例 | 杉浦 和也,前野 達志
続く超低金利時代――「預貯金」の価値はどうなる?
株式投資
[連載] 貯金が減り続ける!? 到来する「インフレ時代」とは
【第4回】続く超低金利時代――「預貯金」の価値はどうなる? | 杉浦 和也,前野 達志
いつの間にか貯金の価値が減少!? 「インフレ」が引き起こす現象
株式投資
[連載] 貯金が減り続ける!? 到来する「インフレ時代」とは
【第3回】いつの間にか貯金の価値が減少!? 「インフレ」が引き起こす現象 | 杉浦 和也,前野 達志
デフレが続く日本――本当にインフレは起こるのか?
株式投資
[連載] 貯金が減り続ける!? 到来する「インフレ時代」とは
【第2回】デフレが続く日本――本当にインフレは起こるのか? | 杉浦 和也,前野 達志
今さら人には聞けない!?「インフレ」が起こる基本的な仕組み
株式投資
[連載] 貯金が減り続ける!? 到来する「インフレ時代」とは
【第1回】今さら人には聞けない!?「インフレ」が起こる基本的な仕組み | 杉浦 和也,前野 達志
災害リスクを証券化した「CAT債」投資の将来性
オルタナティブ投資
[連載] バミューダの日系運用会社CEOに聞く「CAT債」の仕組みと魅力
【最終回】災害リスクを証券化した「CAT債」投資の将来性 | 北出 公英,幾田 朋彦
災害リスクを証券化した「CAT債」の信用リスクと流動性
オルタナティブ投資
[連載] バミューダの日系運用会社CEOに聞く「CAT債」の仕組みと魅力
【第3回】災害リスクを証券化した「CAT債」の信用リスクと流動性 | 北出 公英,幾田 朋彦
災害リスクを証券化した「CAT債」で元本が毀損する災害規模は?
オルタナティブ投資
[連載] バミューダの日系運用会社CEOに聞く「CAT債」の仕組みと魅力
【第2回】災害リスクを証券化した「CAT債」で元本が毀損する災害規模は? | 北出 公英,幾田 朋彦
投資対象として軽視できない「地方債」の種類と購入方法
株式投資
[連載] 投資初心者のための「資産運用」キソ講座
【最終回】投資対象として軽視できない「地方債」の種類と購入方法 | 杉浦 和也,前野 達志
初心者でも投資しやすい「個人向け国債」の購入方法
株式投資
[連載] 投資初心者のための「資産運用」キソ講座
【第9回】初心者でも投資しやすい「個人向け国債」の購入方法 | 杉浦 和也,前野 達志
個人が買える「個人向け国債」「利付国債」の概要
株式投資
[連載] 投資初心者のための「資産運用」キソ講座
【第8回】個人が買える「個人向け国債」「利付国債」の概要 | 杉浦 和也,前野 達志
日本が抱える巨額の借金に潜む「政府の思惑」とは?
株式投資
[連載] 投資初心者のための「資産運用」キソ講座
【第7回】日本が抱える巨額の借金に潜む「政府の思惑」とは? | 杉浦 和也,前野 達志
債務残高1200兆円・・・日本は本当に「財政危機」なのか?
株式投資
[連載] 投資初心者のための「資産運用」キソ講座
【第6回】債務残高1200兆円・・・日本は本当に「財政危機」なのか? | 杉浦 和也,前野 達志
なぜブラジル債券投資の「確信度」が高いといえるのか?
債券投資
[連載] ロスチャイルド系運用会社のポートフォリオマネージャーに聞く「新興国債券」の運用術
【最終回】なぜブラジル債券投資の「確信度」が高いといえるのか? | ジャン ジャック デュラン,幾田 朋彦
膨大な借金を抱える日本・・・「国債」の購入は本当に危険か?
株式投資
[連載] 投資初心者のための「資産運用」キソ講座
【第5回】膨大な借金を抱える日本・・・「国債」の購入は本当に危険か? | 杉浦 和也,前野 達志
新興国債券投資でコントラリアン(逆張り投資家)になる理由
債券投資
[連載] ロスチャイルド系運用会社のポートフォリオマネージャーに聞く「新興国債券」の運用術
【第2回】新興国債券投資でコントラリアン(逆張り投資家)になる理由 | ジャン ジャック デュラン,幾田 朋彦
新興国債券の運用で重要視する「コンヴィクション」とは?
債券投資
[連載] ロスチャイルド系運用会社のポートフォリオマネージャーに聞く「新興国債券」の運用術
【第1回】新興国債券の運用で重要視する「コンヴィクション」とは? | ジャン ジャック デュラン,幾田 朋彦
国や企業に投資する「債券」の概要とリスクとは?
株式投資
[連載] 投資初心者のための「資産運用」キソ講座
【第4回】国や企業に投資する「債券」の概要とリスクとは? | 杉浦 和也,前野 達志
事業の成長性を見込んで資本参加する「エクイティ投資」
株式投資
[連載] 投資初心者のための「資産運用」キソ講座
【第3回】事業の成長性を見込んで資本参加する「エクイティ投資」 | 杉浦 和也,前野 達志
投資の基礎知識「デット」と「エクイティ」の違いとは?
株式投資
[連載] 投資初心者のための「資産運用」キソ講座
【第2回】投資の基礎知識「デット」と「エクイティ」の違いとは? | 杉浦 和也,前野 達志
なぜ初心者は「債券」「株式」投資から始めるべきなのか?
株式投資
[連載] 投資初心者のための「資産運用」キソ講座
【第1回】なぜ初心者は「債券」「株式」投資から始めるべきなのか? | 杉浦 和也,前野 達志
今後も「アジア投資」に大きな期待が持てる理由とは?
香港
[連載] 欧州系大手運用会社の担当部長が語る「アジア債券」市場の展望
【最終回】今後も「アジア投資」に大きな期待が持てる理由とは? | フィオナ ツァン,幾田 朋彦
組み入れ債券の投資判断はどんなプロセスで行っているのか?
香港
[連載] 欧州系大手運用会社の担当部長が語る「アジア債券」市場の展望
【第4回】組み入れ債券の投資判断はどんなプロセスで行っているのか? | フィオナ ツァン,幾田 朋彦
債券投資ではまだまだ中国の「不動産セクター」が魅力的な理由
香港
[連載] 欧州系大手運用会社の担当部長が語る「アジア債券」市場の展望
【第3回】債券投資ではまだまだ中国の「不動産セクター」が魅力的な理由 | フィオナ ツァン,幾田 朋彦
アジア通貨への投資を「好機」と見る理由とは?
香港
[連載] 欧州系大手運用会社の担当部長が語る「アジア債券」市場の展望
【第2回】アジア通貨への投資を「好機」と見る理由とは? | フィオナ ツァン,幾田 朋彦
2015年の金融市況から占うアジア債券市場のゆくえ
香港
[連載] 欧州系大手運用会社の担当部長が語る「アジア債券」市場の展望
【第1回】2015年の金融市況から占うアジア債券市場のゆくえ | フィオナ ツァン,幾田 朋彦

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧