[連載]為替相場を大きく動かす要素とは?~いま旬の「6つのテーマ」を検証

2016年のブレグジット、米大統領選に続き、2017年も蘭総選挙や仏大統領選、英総選挙、仏総選挙などがありました。近年は「政治」が大きな市場テーマとなっており、政局が動く度に為替市場を大きく揺り動かしています。そこで本連載では、為替相場を動かす要素について、いま旬の「6つのテーマ」とともに見ていきましょう。

本連載の著者紹介

個人投資家

スイス銀行東京支店でディーラーアシスタントとして入行する。その後、結婚のため渡英。バークレイズ銀行本店ディーリングルームに勤務し、日本人初のFXオプション・セールスとなる。1997年に米投資銀行メリルリンチ・ロンドン支店でFXオプション・セールスを務め、2000年に退職、数年後より個人投資家として為替と株式指数を取引。2007年春からブログ、2012年からセミナー、コラムを通じてロンドン/欧州直送の情報を発信中。2017年よりFX情報をYoutubeでも配信開始。著書:松崎美子のロンドンFX、ずっと稼げるロンドンFX(共に、自由国民社)

著者紹介

関連書籍の紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧