[連載]相続トラブルを未然に防ぐ「遺産分割」「遺言」の基礎知識

相続は誰にでも発生する問題ですが、関連する法律や判例などは、一般の人が理解するには易しいとはいえません。本連載では、相続や遺言について、公平性を保つための措置や、意外に知られていない決まりごとについて紹介します。

本連載の著者紹介

山下江法律事務所 代表弁護士

昭和27年広島県江田島市生まれ。修道中学・高校卒業、東京大学工学部中退。
平成5年東京弁護士会に登録。平成7年7月広島弁護士会に登録替えをし、山下江法律事務所を設立。平成18年度広島弁護士会副会長に就任。現在、中四国最大級の法律事務所、山下江法律事務所を経営。民事や刑事、企業法務などを幅広く手がける。
また、ベンチャー企業を支援するNPO法人「広島経済活性化推進倶楽部(KKC)」理事長、高齢者をサポートする一般社団法人「人生安心サポートセンターきらり」顧問、瀬戸内海の環境保全を目的としたNPO法人「さとうみ振興会」会長など、多くの社会貢献活動にも積極的に関わっている。広島県知事・湯崎英彦氏が呼びかける「イクボス同盟ひろしま」にも参加し、子育て応援をしている。
平成29年より支部展開を開始。1月に東広島支部、呉支部を開設予定。平成30年には福山や岩国へも拠点を置く計画。地域に密着した身近な弁護士を目指す。

山下江法律事務所HP:http://www.law-yamashita.com/

山下江ブログ「なやみよまるく」:http://7834-09.law-yamashita.com/

著者紹介

関連書籍の紹介

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧