税金 節税
連載スゴい「節税」【第42回】

「未払費用」を活用した節税法とは?

経費未払費用節税

「未払費用」を活用した節税法とは?

決算時に調整できる費用として「未払費用」の計上があります。意外に見落としがちな費用もありますので、今回は、未払費用を計上するための条件について見ていきます。

集めれば意外と大きな金額になる「未払費用」

2月決算を直前にして経費の調整で悩んでいるのは、都内の広告制作会社のY社長です。 
今期は利益がかさんで、課税所得額が想定外に大きくなってしまいそうです。とりあえず、未払費用をかき集めてみようということになりました。 
 
「とりあえず未払費用をかき集めてくれ。社員の社会保険料の未払い分なんかもみんな計上したのか。ちりも積もれば山となるだ。会社中の未払費用を集めるんだ!」
 「社長、年契約している家賃1年分を前払いするのはどうですか」
というのは経理担当のKさんです。
 「1年分って400万円近くなるぞ。キャッシュはあるのか」
 「それは大丈夫です。問題は、税務署が認めてくれるかどうかですね」 
 
すでに紹介した棚卸資産の評価損や有姿除却と同様に、決算時に調整できる節税対策として「未払費用」の計上があります。この未払費用などは、意外とルーズな処理をしている場合が多いようです。 
 
従業員の給与だけでなく、社会保険料の会社負担分や従業員が使った交通費や交際費、宣伝広告費なども、精算処理を急がせて、未払費用として決算で処理してしまうと、意外と金額的に大きくなるものです。さらに、家賃とか賃貸料、利息なども未払費用として計上することが可能です。

未払い費用は条件を満たした上で計上する

未払費用は「一定の契約に従い、継続して役務の提供を受ける場合、すでに提供を受けた役務に対して、いまだ対価の支払いを行っていないもの」であり、給料賃金のうち計算期間が1日から月末締め以外のもの、賃貸借契約に基づく支払い地代家賃、金銭消費貸借契約に基づく支払利息、コンサルティング契約に基づく支払手数料などが、これに相当します。 
 
つまり、未払費用には一定の条件があり、その条件を満たしていることが求められます。次のような条件さえ当てはまれば、かき集めて計上してしまうことです。

 

●債務が確定していること・・・期末までに支払い義務が確定しているもの

 

●期末までに原因となる事実が発生していること・・・期末までにその債務に基づいて具体的な給付原因となる事実が発生しているもの

 

●金額の合理性があること・・・社会保険の会社負担分のように、その金額が合理的に算出できるもの。

 

これらの条件をクリアしているものは、未払費用として計上できると考えていいでしょう。 

本連載は、2012年12月19日刊行の書籍『スゴい「節税」』から抜粋したものです。その後の税制改正は反映されておりませんので、ご留意ください。

GTAC

GTAC(ジータック)とは、株式会社幻冬舎総合財産コンサルティング(GENTOSHA TOTAL ASSET CONSULTING Inc.)の略称。出版社グループの強みを生かした最先端の情報収集力と発信力で、「中立」「斬新」なサービスを相続・事業承継対策からM&A、国内外の不動産活用といった手法を駆使し、顧客の財産を「防衛」「承継」「移転」するための総合的なコンサルティングを行う。編著・共著に『相続税をゼロにする生命保険活用術』『究極の海外不動産投資』『法人保険で実現する究極の税金対策』『スゴい「減価償却」』(いずれも幻冬舎メディアコンサルティング)など。GTAC公式サイトhttp://gentosha-tac.com/(写真は代表取締役の山下征孝)

著者紹介

連載スゴい「節税」

スゴい「節税」

スゴい「節税」

編著 GTAC

幻冬舎メディアコンサルティング

増税、デフレ、円高不況・・・。中小企業が日本の厳しい経済環境を乗り切るには、いかに売上を伸ばすかということ以上に、今ある利益をいかに残すかに注目することが必要でした。その解決策は節税にアリ。「日々の交際費でコツ…

Special Feature

2016.12

「法人保険」活用バイブル<書籍刊行>

決算対策、相続・事業承継、財産移転・・・企業とオーナー社長のさまざまな課題解決に、絶大な効果を発揮する「法人保険」の活用…

GGO編集部(保険取材班)

[連載]オーナー社長のための「法人保険」活用バイブル~決算対策編

【第19回】保険のための医的診査 結果が「少し悪い」ほうが社長が喜ぶ理由

GTAC(吉永 秀史)

[連載]法人保険を活用した資産移転の節税スキーム

【第15回】「逆ハーフタックスプラン」活用時の留意点

Seminar information

不動産活用セミナーのご案内

償却メリットを狙った「京都の町家」投資の魅力

~建物比率5割超&4年で減価償却も可能!独自の不動産マーケットを形成する京町家だから実現する投資法

日時 2016年12月10日(土)
講師 平野準

海外不動産セミナーのご案内

償却メリットにフォーカスした「ハワイ不動産」投資の最新事情

~築古木造のタウンハウスで建物比率80%以上。「ハワイの償却物件」の実際と活用法

日時 2016年12月10日(土)
講師 大橋 登

海外活用セミナーのご案内

国際金融都市「香港」で始めるグローバル資産防衛

~本格的な海外投資環境を整えるメリットと現地の最新金融事情

日時 2016年12月10日(土)
講師 長谷川建一

The Latest