欠陥住宅を建てても罰則なし…法の抜け穴を利用する悪徳業者

今回は、不動産業界で横行する、悪徳業者による法律の抜け穴の利用について見ていきます。※本連載は、NPO法人ハウジングネットコンシェルジュの代表理事である佐々木孝氏の著書、『誰も教えてくれないマイホーム建築の罠』(太陽出版)の中から一部を抜粋し、住宅業界に横行する「悪習」を明らかにし、住宅を建設する側として押さえておきたい対処術をご紹介します。

工事の放棄や欠陥住宅の建設を処罰する法律は?

前回に引き続き、悪徳業者でも処罰されない法律の抜け穴を見ていきます。

 

さらに驚くべきことに、この建築業法第20条には罰則規定がないのです! したがって、住宅メーカーは工事の種別ごとに材料費、労務費その他の経費の内訳を明らかにしなくても、罪に問われることはありません。

 

住宅建築にはこうした法律の抜け穴がこのほかにもたくさんあるので、業者はやりたい放題となっているのです。そして悪徳業者は、法律で罰せられないギリギリのところをよく知っています。「大手メーカーだから安心」などと考えている顧客をだますことなど朝飯前です。

 

さて、ここであなたにひとつ質問があります。あなたは以下のケースで刑事罰を受けるのはどれだと思いますか?

 

1.1週間何も食べられずに空腹に耐えかね、コンビニで100円のおにぎりを万引きしたホームレス。

 

2.3000万円の住宅を契約し、前払いでお金を受け取ったにもかかわらず「経営状態が悪くなりました」と言って家の工事を放棄した建築業者。その後も同じことを十数回繰り返したために、たくさんの被害者が出た。

 

3.何千万円もの価格で家を受注するものの、ひどい工事で欠陥住宅を作り、修理をしなかった会社。

 

心情的にいえば、2番と3番が刑事罰を受けてもおかしくない、と思われるでしょう。しかし、確実に刑事罰が下されるのは1番のホームレスだけです。なぜなら、窃盗罪があるからです。

 

2番と3番は実際に私たちが遭遇した実話ですが、彼らは罰せられることなく、今でも建築業界に残っています。2番の事例は詐欺罪に当てはまるかどうか、ギリギリのラインなのだそうです。この件では3000万円もの大金が返ってくることもなく、しかも法律でも守られず、相談に来られたひとも私たちも、本当に悔しい思いをしました。

 

このような場合でも、住宅建築には罰則がないために何千万円もの被害を与えても住宅メーカーが処罰されないのが現状です。

訴訟で大手住宅メーカーに太刀打ちするのは難しい

<事例にみる法律の抜け穴を利用した悪徳業者のやり口>

2005年に千葉県で営業していた建築設計事務所の姉歯秀次(あねはひでつぐ)一級建築士が、地震などに対する安全性の計算を記した構造計算書を偽造していた事件を覚えていらっしゃいますか?

 

この事件は耐震偽装問題や姉歯事件と呼ばれ、世間を揺るがせたため処罰されたひとが出ましたが、それ以外で欠陥住宅を作って逮捕された例を聞いたことはありますか? きっとないはずです。みんな、法律の抜け穴をくぐり抜けてしまうのです。

 

民事訴訟を起こすひともあまりいません。なぜなら、家を建てたばかりで、裁判にお金を回すのは容易ではないからです。特に家の金額をつり上げられた場合はなおさらです。

 

大手住宅メーカーなどは自社が1審で負けると上告し、最高裁まで戦い抜きます。一般人では、それに対抗するための資金を調達することは難しいことでしょう。また、訴訟相手が中小の会社の場合、たとえ裁判に勝っても「会社に支払うための資金がない」と開き直られるとなすすべがありません。

「不動産」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

「国内不動産」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

連載マイホーム建築の罠 住宅建築業界に横行する「悪習」を知る

NPO法人ハウジングネットコンシェルジュ  代表理事

1961年7月福島県生まれ。1983年に東京のソフトウェア会社にて顧客(企業)の業務分析、経理分析、導入するプログラムの設計を担当する。
1987年に、仙台市太白区にソフトウェア開発を主とする総合コンサルティング会社を設立し、企業の業務分析、経理分析、経営効率分析を担当する。
1994年に、大手住宅メーカー専属設計担当会社と合併し取締役に就任。1999年に退職後、2002年にNPO法人ハウジングネットコンシェルジュを設立し、2,000名の相談、400棟の建築検査など住宅問題の啓蒙活動を行っている。

著者紹介

誰も教えてくれない マイホーム建築の罠

誰も教えてくれない マイホーム建築の罠

佐々木 孝

太陽出版

テレビ等で宣伝もしている大手の住宅メーカーに頼むから安心と考えていませんか? 一般のひとが考えるほど多くの住宅業者は良心的ではありません。 住宅展示場などで最初にとった見積書の金額から1000万円も高くなってしまった…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧