豊かな人生を手に入れられる人には、どんな特徴があるのか?

前回は、資産形成を有利に進める方法を取り上げました。今回は、豊かな人生を手に入れられる人の特徴を見ていきます。

「お金が増える仕組み」を知る

お金の知識よりも豊かさを手に入れた人のやり方を学ぶ。

豊かになれる人は「自ら学び、理解して判断する」

お金で困らないようになり、豊かになるにはお金のことに詳しくならなければと考える人がいます。たしかに、お金に詳しいことは悪くないのですが、私たちは別にお金の専門家になりたいわけではないですよね。自分のやりたいことをやって人生を豊かに楽しみたい。そこが目的です。

 

マネーコンサルタントやトレーダーを目指すのならお金の勉強は必要ですが、むしろ私たちに必要なのは「豊かに生きている人が、どうやってそれを実現させているのか」という視点ではないでしょうか。

 

こういう考え方でこんなふうに行動しているから、豊かさを手に入れられるという仕組みを学ぶべきであって、お金の知識を学ぶこととは違うのです。その点を少し誤解している人がいます。

 

投資や結果的にお金を増やすことができる節約の仕組みなど、世の中にはたくさん使えるものがあるのに、それらを「怪しい」といって無視するのは、その仕組みをきちんと知って学んでいないからです。

 

何も知らずに遠ざけるのではなく、きちんと自分で学んで理解したうえで「これは自分には合わない」と判断することは重要です。その仕組みまで学べていれば「これはこうなっているから、ここがリスクだね」と言えるはず。

 

豊かになれる人は、いわゆるおいしい話ばかりに囲まれているわけではなく、自ら仕組みを学んで自分で判断して行動できているから豊かになれるわけです。

正しい情報なのか、自分自身で確認することが大切

豊かさは、ある日突然できあがるものではありません。

 

資産形成は森のようなもので、一本の樹木だけを大きく育てるものではないのです。一本では豊かな森はできないですし、一本の樹木が折れてしまえばそれでおしまいになってしまいます。何本もの樹木(資産)を、時間をかけて丁寧に育てながら、その一部でリスクのあるものも取り入れるのが基本です。

 

豊かな人生を手に入れている人は、基本的にそうした長期安定の資産形成をしています。

 

ネットやメディアの情報では、どうしても「FXで短期間にこれだけ稼いだ」というような投資の成功体験が目立ちますが、それらは全体から見ればほんの一部。しかも、このような投機的な方法は継続的にうまくいっている人は、ほんの一部にすぎせん。

 

それでも、なぜか日本人は意外にリスク商品が好きです。FXなどは自分で為替も何もコントロールできないのに乗っかってしまう。それではギャンブルと同じですよね。

 

長期の資産形成にも、例えば、外貨建ての積み立てなどリスクを取る商品もあります。そこでも自分がコントロールできなければ、コントロールしている人たちがどういうものかを理解できればいいのです。

 

その商品のことしか見ない人が多いのですが、大事なのはそれを動かしている人たちがどういう考え方をしているのか、どんなバックグラウンドを持っているのか、信用度はどれぐらいあるかということ。

 

調べれば誰でもわかるようなことですら、何も調べずにそのまま信用するか、最初からまったく話も聞かないか、そんな人が非常に多いです。

 

ですから、これからの日本人に必要なことは、特別な情報などではありません。何が正しい情報なのか、自分自身で確認をするという行動をする意識です。そうした意識を持つだけでも、行動が大きく違って、人生が大きく変わる人はたくさんいるはずです。

「その他」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

「エトセトラ」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

連載豊かな人生を勝ち取るための思考~資産運用・保険編

NEXT GROUP 最高経営責任者

1987年生まれ、愛知県豊川市出身。
会社員時代、不況の煽りを受けて勤める会社が倒産するなど22歳までに3度の転職を経験。会社に依存し続ける人生に疑問を持ち、24歳の頃、サラリーマンとして働きながら自分自身で将来や今の生活を豊かにすべく、まったくのゼロから資産形成を開始。わずか18カ月後、2億5000万円以上の資産構築に成功する。
現在は資産形成アドバイザーとして日本中で年間50以上の講演をこなす人気講師として活動する傍ら、法人向けの経営コンサルティングや日本最大規模のシェアアビリティスペースの運営、電力会社や省エネ商品のメーカー、ブライダル事業や洋菓子店の経営など幅広く活動。バングラデシュではドラッグストアの運営、インドネシアでは日本語学校や農園の運営からリゾート開発など、29歳にして4つの会社の代表と7つの会社の役員を務める。
2016年6月には、取締役を務めるインドネシアにあるバイオマス事業の会社を上海市場に上場することに成功し、政府とともに環境保護活動などにも取り組む。

著者紹介

豊かな人生を勝ち取る30の思考

豊かな人生を勝ち取る30の思考

中邨 宏季

幻冬舎メディアコンサルティング

現在、多くのビジネスパーソンが将来のお金や仕事、人間関係の悩みを抱えていると思います。しかし、安易に「ノウハウ」に飛びつくのは危険です。 本書では、29歳の若さで年商10億円のグループ会社をつくりあげた著者が人生を…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧