法人の「決算」はいつ行うのがベストなのか?

前回は、有名人が「法人」を設立する際に押さえておくべきポイントを紹介しました。今回は、法人の「決算」はいつ行うのがベストなのか、具体的に見ていきます。

おすすめは「1月・2月・4月・5月」!?

④決算期の決め方

 

川崎:決算とは、一定期間の収入・支出を計算し、利益または損失(損益)を算出する時期をいいます。法人は自由に決算期を決めることができます。

 

ジュン:おすすめの時期はありますか?

 

川崎:この決算期は3月や9月からずらすことをおすすめします。その理由の一つに、日本の場合は多くの法人の決算期が3月に偏っています。これは大企業や官庁に合わせているからです。税務手続きが込み合う時期なので、あえてずらすほうがよいかと思います。

 

もう一つは、最近になって12月末決算法人が非常に多くなりました。それは海外取引をしている会社です。アメリカでは自由に決算期が設定できるのですが、ほとんど12月です。

 

主要な取引先がアメリカのケースであれば12月が多くなります。これが中国の場合だと、事業年度が法律上1月1日から12月31日に決まっているので、決算期を12月にせざるを得ない背景もあります。うちの事務所のクライアントでも12月末に事業年度を変更してきている法人が多くなってきました。

 

タカ:込み合っていない時期がいいのですね。

 

川崎:込み合っていない時期でいうと、一つは3月末を避けること。それから12月末も避けてほしいのですが、考えてみたら1月1日から12月31日、非常にわかりやすいです。しかし、個人の確定申告というのは、必ず1月1日から12月31日を3月15日までに申告するのです。申告と決算が重なるのを避けるという意味では12月末でないほうがいいかもしれません。

 

しかし、逆に個人の確定申告に合わせた方がいいと思う人は12月末でも構いません。意外と少ないのは、9月末です。以前は多かったのですが、9月末にしてしまうと、9月末で締めて税金の納付は2カ月後、もしくは3カ月後で11月か12月になります。

 

ヨシト:たしかに納税時期まで考えないといけませんね。そうすると暮れの資金繰りなどに重なってしまいますから、それは避けたほうがいいような気がします。

 

川崎:すると10月も同様です。6月末も夏休みに入るから避けて考えると、1月、2月、4月、5月あたりでしょうか。

法人の設立時には「様々なコスト」がかかる

⑤法人の種類と法人設立時にかかるコスト

 

法人を立ち上げるには、コストがかかります。法人の種類によってもその費用は変わりますが、ここでは株式会社の費用をご紹介します。

 

<法人設立時にかかるコスト(株式会社の場合)>

 

資本金は、最低額1円から設定可能です。上限はないのですが、資本金を1000万円未満にすると、消費税の免税業者になることができたり、様々な特典を受けられます。

 

法人設立費用として、定款認証代、定款印紙代、登録免許税など。司法書士など専門家に依頼すると、それに加えて手数料が発生します。しかし、オンライン申請を利用することができるため、定款印紙代の4万円を節約できます。その他、印鑑を用意します。

 

またインターネットから、自分で申し込めるサービスもあります。

 

【図表 会社設立に発生する費用】

本連載は、2016年9月9日刊行の書籍『「有名人」のための資産形成入門』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

「資産運用」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

「資産形成」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

連載「有名人」のための資産形成入門

アルマックスジャパン株式会社 代表取締役

ブラジル生まれ、沖縄育ち。大学卒業後、杉山商事株式会社(現総合地所株式会社)入社。収益物件の売買業務に携わる。1993年、東京セキスイハイム株式会社に転職し、中高層建築の企画営業を経験。2007年、住友林業株式会社で分譲マンション開発、収益ビル取得業務に携わる。
2010年、アルマックスジャパン株式会社を設立。現在は一般投資家向けに不動産の仲介や売買を行うほか、スポーツ選手や芸能人に対しても同様のサービスを行い高い評価を得ている。
また、エンタテインメント事業や飲食業など多角的にビジネスを展開している。

著者紹介

「有名人」のための資産形成入門

「有名人」のための資産形成入門

安次嶺 格

幻冬舎メディアコンサルティング

一般的なサラリーマンより高収入な人の割合が大きい有名人。 しかしながら将来にわたって安定した収入が得られる保証はなく、いつ転落人生を迎えてもおかしくはありません。そこで本書では、長期的な視点で確実に資産を築くた…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧