その他 教育 経営戦略
連載企業の経営・技術戦略の落とし穴〜東大生が実際に学んでいる戦略思考の授業より【第7回】

製品の高機能・高品質化と「消費者ニーズ」の整合性の問題

経営戦略

製品の高機能・高品質化と「消費者ニーズ」の整合性の問題

今回は、製品の高機能・高品質化が、本当に消費者のニーズに合うことなのか、筆者の考えを見ていきます。※本連載は、コンサルタントとして活躍する出口知史氏の著書、『東大生が実際に学んでいる戦略思考の授業』(徳間書店)の中から一部を抜粋し、企業の経営戦略に潜む落とし穴を見ていきます。

画質の向上、軽量化等の進化を遂げた「テレビ」だが…

国内の例ですが、いまとなっては苦戦のニュースしか流れなくなってしまったテレビの例を見てみましょう。大学生の読者は見たことがないかもしれませんが、テレビは登場以来40年程度、通称「ブラウン管」と呼ばれていた、奥行きが40~60センチくらいある大きな箱型のものが主流でした。

 

20インチサイズあたりを超えるととても重たくて、引っ越しなどの際には成人男性でも持ち上げるのに四苦八苦するようなものでした(いまとなってはいい思い出ですが)。

 

その後、日本では地上波デジタル放送が2003年に開始、2011年にアナログ放送の終了が移行期間となるような形で、液晶テレビに置き換わりました。このブラウン管から液晶へのハードウェアの進化の過程には、画像品質の向上、大画面化、軽量化という点で大きな飛躍があったように、イチ消費者として感じます。

 

その後のハードウェアの進化は、例えば3D液晶テレビ、PDP(プラズマディスプレイ)テレビ、4Kテレビ、有期EL(エレクトロルミネッセンス)テレビなどが登場したことからしても、技術の躍進はかなり高度なものがあったとは思います。これら4つの方式だけでもおそらく日本企業による累積投資は何千億、何兆円という規模になっています。

どこまで市場・消費者に訴求できているかは未知数

しかし、それによって発揮できた機能や品質が、どこまで市場・消費者に訴求できているのかは、まだ答えが出ていない状況にあります(パナソニックは2013年に、それまで何千億と投資してきたPDP事業からすべて撤退することを決定しました)。

 

一方で、双方向化やインターネットとの連動など、ソフトウェアの開発は求められていそうでいて、進化、普及しているような実感に乏しい状況です。

 

こうしたハードウェアとソフトウェアへのニーズと、実際にかけた投資金額のバランスはとれているのか、投資を活かすための社内の人員配置や価値観の統制などを検証することが、ここで述べる内部資源と市場環境のニーズとの整合性をとっていくことにつながっていきます。

出口 知史

経営コンサルタント

東京大学大学院工学系研究科修了後、経営戦略コンサルティングファームのコーポレイトディレクション、ダイヤモンド社(『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー』編集部)、産業再生機構、グラクソ・スミスクライン(経営企画部)、メットライフアリコ生命保険(戦略企画部)および複数の投資ファンドに勤務。2007年より慢性的な営業赤字に陥っていた老舗の健康器具メーカーで常勤取締役を務め、1年で恒常的な黒字体質へと変革させ、その後3年連続で成長させた。同様に2015年より老舗の事務機器メーカーにおいても常勤取締役として早期の利益改善を実現させた。
著書に『「困った人」の説得術』(2011年、日本経済新聞出版社)、『論理思考の「壁」を破る』(2006年、ファーストプレス)など。
定期的に東京大学(工学部)、芝浦工業大学等で企業再生、企業の技術戦略と実態、経営者・企業が意思決定を誤るメカニズム、技術者としてのキャリアなどについて講義。その他、日本経済新聞社主催セミナーにおける講演、企業における若手営業マンや管理職候補者向けの研修など、多数実施。

著者紹介

連載企業の経営・技術戦略の落とし穴〜東大生が実際に学んでいる戦略思考の授業より

東大生が実際に学んでいる戦略思考の授業

東大生が実際に学んでいる戦略思考の授業

出口 知史

徳間書店

現役東大生を対象に著者が行っている経営戦略の講義が待望の書籍化。今年で9年連続となる人気講義には、経営者が判断を誤る背景、成果主義の弊害、新興国進出の損得、アウトソース依存による空洞化危機、危ない経営の見抜き方…

Special Feature

2016.12

「法人保険」活用バイブル<書籍刊行>

決算対策、相続・事業承継、財産移転・・・企業とオーナー社長のさまざまな課題解決に、絶大な効果を発揮する「法人保険」の活用…

GGO編集部(保険取材班)

[連載]オーナー社長のための「法人保険」活用バイブル~決算対策編

【第19回】保険のための医的診査 結果が「少し悪い」ほうが社長が喜ぶ理由

GTAC(吉永 秀史)

[連載]法人保険を活用した資産移転の節税スキーム

【第15回】「逆ハーフタックスプラン」活用時の留意点

Seminar information

生命保険活用セミナーのご案内

人気書籍の編著者が明かす「相続専用保険」の活用術<ダイジェスト版>

~人気書籍の編著者が明かす「相続専用保険」の活用術<ダイジェスト版>

日時 2016年12月14日(水)
講師 吉永秀史

海外不動産セミナーのご案内

国外財産にかかる相続税・贈与税の最新事情と注目集める「フィリピン永住権」の取得術

~改正議論が進む海外資産税務のポイントと東南アジア屈指の成長国「フィリピン」の最新活用法

日時 2016年12月14日(水)
講師 剱持一雄 鈴木 廣政

生命保険活用セミナーのご案内

人気書籍の編著者が明かす「生命保険」活用の基礎講座

~人気書籍の編著者が明かす「生命保険」活用の基礎講座

日時 2016年12月17日(土)
講師 吉永秀史

The Latest