不動産 国内不動産
連載ワーキングウーマンのためのマンション投資術【第16回】

投資用マンションの許容できる欠点、許容できない欠点とは?

マンション投資

投資用マンションの許容できる欠点、許容できない欠点とは?

前回は、投資用物件は利回りよりも「資産価値」を重視すべき理由について説明しました。今回は、投資用マンションの許容できる欠点、許容できない欠点とは何かを見ていきます。

賃貸物件は「万人受け」するほど客付けに有利

値下がりしにくい資産性の高いマンションとは、どのようなマンションでしょうか。前回もお話ししましたが、私が投資用として選ぶ際にポイントにしているのは、「誰が見てもいいと思う物件」であるということです。飛び抜けた利点がある物件よりは、欠点のない物件を選ぶようにしています。

 

賃貸物件の場合、借りたいと思う人が多い「万人受けする物件」ほど客付けに有利だからです。

 

ただ、物件には変えられる欠点と変えられない欠点、許容できる欠点と許容できない欠点があります。その物件の欠点については冷静な目で判断する必要があります。

 

●変えられない欠点

<駅からの距離>

不動産はその名のとおり、動かせない資産です。電車を使って通勤する人にとって、駅からの距離は住まい選びの最重要項目のひとつです。

 

ただし、都心ではバスの交通網も発達しているので、駅から遠くてもバス通勤のできるエリアは人気があります。たとえば広尾や恵比寿、目黒などがその例です。このようなエリアでは徒歩10分以上であったとしてもニーズは必ずあります。

 

<近隣の環境>

たとえ駅から近くても、治安が悪い、近隣にゴミ屋敷や嫌悪施設があるといった近隣の環境に問題のある物件は、避けたほうが無難です。

 

<幹線道路>

近年の健康志向により、いくら便利な立地でも、交通量の多い道路沿いで排ガスや騒音の激しい場所などは人気がなくなってきました。

 

喧騒を感じない上階や道路と逆向きのお部屋であれば別ですが、それ以外は基本的には避けたほうがいいでしょう。

 

<物件の外観や管理>

マンションの場合、自分の自由になるのは、自室(専有部分)のみです。一見して共有部分のメンテナンスや掃除が行き届いていない、美しくないマンションは避けましょう。

日当たりが悪いことを「欠点」だと思わない人もいる

<専有部分の内装・設備・インテリア>

築年数が古くても、改装(リフォーム)によって物件は生まれ変わります。中の設備が古い、汚いといった欠点も、リフォームやクリーニングでいくらでも変えることができますので、あまり内装にはこだわらないことです。

 

 

 

●変えられないが、許容できる欠点

<日当たり>

日当たりが悪いのは欠点ではありますが、「日中は働いていて、部屋にいないので気にならない」という人もいます。

 

駅近で日当たりが良いのが一番ですが、そのような物件は適正価格より割高になりがちです。北向きのお部屋や、南向きでも前に建物が立っているなど、日当たりは期待できないけれど、眺望が良かったり、周辺が静かだったりと、その物件の良さがほかにあれば十分投資用として価値があります。

本連載は、2016年6月30日刊行の書籍『働く女性たちへ 今すぐマンション投資を始めなさい』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

梅田 圭子

株式会社アリステア 代表取締役

福岡県福岡市出身。福岡県立修猷館高校、九州大学工学部建築学科卒業。株式会社リクルートコスモス(現・コスモスイニシア)入社後、マンションの企画設計を担当。1993年、株式会社ゴールドクレスト(東証一部上場)に入社。役員を14年務め、2013年に専務取締役を退任。同年株式会社アリステア設立。

著者紹介

連載ワーキングウーマンのためのマンション投資術

働く女性たちへ今すぐマンション投資を始めなさい

働く女性たちへ今すぐマンション投資を始めなさい

梅田 圭子

幻冬舎メディアコンサルティング

生き方が多様化し、ひとりで生きることを選ぶ女性も増えています。自由気ままに生きているように見える彼女たちですが、実は将来への「漠然とした不安」が尽きないのが実態です。著者自身も、忙しく働くなかで漠然と不安を感じ…

Special Feature

2016.12

「法人保険」活用バイブル<書籍刊行>

決算対策、相続・事業承継、財産移転・・・企業とオーナー社長のさまざまな課題解決に、絶大な効果を発揮する「法人保険」の活用…

GGO編集部(保険取材班)

[連載]オーナー社長のための「法人保険」活用バイブル~決算対策編

【第19回】保険のための医的診査 結果が「少し悪い」ほうが社長が喜ぶ理由

GTAC(吉永 秀史)

[連載]法人保険を活用した資産移転の節税スキーム

【第15回】「逆ハーフタックスプラン」活用時の留意点

Seminar information

生命保険活用セミナーのご案内

人気書籍の編著者が明かす「相続専用保険」の活用術<ダイジェスト版>

~人気書籍の編著者が明かす「相続専用保険」の活用術<ダイジェスト版>

日時 2016年12月14日(水)
講師 吉永秀史

海外不動産セミナーのご案内

国外財産にかかる相続税・贈与税の最新事情と注目集める「フィリピン永住権」の取得術

~改正議論が進む海外資産税務のポイントと東南アジア屈指の成長国「フィリピン」の最新活用法

日時 2016年12月14日(水)
講師 剱持一雄 鈴木 廣政

生命保険活用セミナーのご案内

人気書籍の編著者が明かす「生命保険」活用の基礎講座

~人気書籍の編著者が明かす「生命保険」活用の基礎講座

日時 2016年12月17日(土)
講師 吉永秀史

The Latest