その他 ドクター向け
連載院長必読!歯科医院の節税と税務調査対策【第12回】

税務調査前に院長として準備しておきたいポイント

歯科医院税務調査

税務調査前に院長として準備しておきたいポイント

今回は、税務調査前に院長として準備しておきたいポイントを紹介します。※本連載は、中央税務会計事務所の税理士・中島由雅氏と、株式会社アックスコンサルティングの代表取締役・広瀬元義氏の共著『これ1冊で安心 歯科医院経営のすべてがわかる本』(あさ出版)の中から一部を抜粋し、歯科医院の節税、税務調査対策について解説します。

帳簿の内容は何を聞かれてもいいように整理を

前回の続きです。税務調査の準備として確認しておきたいポイントを説明します。

 

②帳簿書類の整理

税務調査では、現金の流れを必ず調べます。歯科医院では、患者さんから受け取る保険診療の3割(または1割)の代金と、自由診療の代金を、毎日現金で受け取っています。


そうした現金の管理──たとえばどの帳簿にどのように記載しているか、小口現金の管理はどうなっているか、領収書の発行と管理はどうしているのか等、必ず質問・調査されるので、しっかりと整理しておきましょう。

 

預金に関しても事前に金融機関で調べていることがあります。記帳された内容について答えられるように、通帳に内容を書いておくようにしましょう。


患者からの未収金があった場合は、必ずその理由を説明しなければなりません。そのため日頃から、未収金が発生した場合はいつ、どんな理由だったのか、受付スタッフにメモを残してもらうようにしましょう。「たまたま持ち合わせなかったので、次回払うと患者さんに約束してもらっています」等、説明できる理由があることが大事です。


③金庫や机の中の整理整頓

事業に関係のない通帳や印鑑、書類などがあると、調査官に要らぬ誤解を与えてしまいます。医院の業務に関係がないものは、なるべく自宅などの別の場所に移しておきましょう。


④スタッフや家族、税理士との意思統一

ある意味、これが最も大事な準備です。税務調査では、最初にヒアリングが行われます。このとき、院長だけでなく院長の奥様や他のスタッフにも質問が向くことがあり、答えが統一されていなければ怪しまれます。

「疑念」があるからこその調査――曖昧な答えはNG

詳細は次回で述べますが、とくに経費として計上されている項目に関しては「事業としての支出ではなく、院長のプライベートな支出ではないか」という疑念を前提に話を振ってきます。「○○だったような気がする」等、不確かな記憶や想像で間違った答えを返すと、そこからどんどん不利な流れになっていきます。


何より大事なことは、税務調査が入らないように、普段から「怪しまれない申告」をすることです。


「昨年度と比べて異常に増えたり減ったりしている数字はないか?」「他の歯科医院と比べて異常な数値が出ている項目はないか?」この2つをしっかりとチェックしておきます。他の歯科医院の平均値については、税理士に尋ねたり、歯科医師仲間に確認をすれば、およそ把握できると思います。


もちろん、努力の結果として売上が大きく増えた場合は、堂々と申告をして、調査官に毅然とした態度で応じれば良いでしょう。しかし売上が増えていないのに、少しでも節税をしようと無理に経費を増やしたりすると、あとから面倒なことになります。


1万円の節税のために大きなストレスを抱え、弁明のために余計な時間を費やすよりも、売上を10万円上げる営業努力をして、自信を持って申告できるようにしましょう。

本連載は、2015年7月1日刊行の書籍『これ1冊で安心 歯科医院経営のすべてがわかる本』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

中島 由雅

中央税務会計事務所 所長補佐 税理士・CFP®

1974年埼玉県生まれ。埼玉県さいたま市の税理士事務所「中央税務会計事務所」2代目、職員数80名超クライアント数600件超、税務署出身者(法人・資産税)多数在籍のもと、個人事業から大法人まで様々な業種を関与。なかでもクリニックに特化し、医療法・診療報酬改定の助言、開業支援、医療法人化等も行っている。また、セミナー講師として商工会議所を中心に全国各地で積極的に行っている。親身な姿勢と専門用語を一切使わない手法がわかりやすいと好評を得ている。

歯科医院を応援する会計事務所の会会員。

その他著書に『なぜ名刺交換しても仕事につながらないのか?』(同友館・共著)、『税理士のための医業顧客獲得法』(中央経済社・共著)がある。

著者紹介

広瀬 元義

株式会社アックスコンサルティング 代表取締役

会計事務所のマーケティングの第一人者として会計事務所の経営支援に25年以上携わる。AAM(米国会計事務所マーケティング協会)の正式メンバーとして最新情報を入手し、日本の会計事務所業界の発展に貢献している。
会計事務所および経営者向けセミナーの講演は年間50回以上。これまでに出版した著書40冊の累計発行部数は40万部を超える。

著者紹介

連載院長必読!歯科医院の節税と税務調査対策

これ1冊で安心 歯科医院経営のすべてがわかる本

これ1冊で安心 歯科医院経営のすべてがわかる本

中島 由雅,広瀬 元義

あさ出版

新規開業の方法、アルバイトに高い売上を上げてもらう手立て、決算書の見方から、税務調査対策まで、歯科医院の経営を成功させるため実務に直結する具体的なアドバイスをお伝えします。「コンビ二より激しい」といわれる歯科医…

Special Feature

2016.11

「法人保険」活用バイブル<書籍刊行>

決算対策、相続・事業承継、財産移転・・・企業とオーナー社長のさまざまな課題解決に、絶大な効果を発揮する「法人保険」の活用…

GGO編集部(保険取材班)

[連載]オーナー社長のための「法人保険」活用バイブル~決算対策編

【第19回】保険のための医的診査 結果が「少し悪い」ほうが社長が喜ぶ理由

GTAC(吉永 秀史)

[連載]法人保険を活用した資産移転の節税スキーム

【第15回】「逆ハーフタックスプラン」活用時の留意点

Seminar information

海外不動産セミナーのご案内

「ニューヨーク不動産」投資の最新事情

~世界の投資家が集まるニューヨークでの不動産投資とは?  現地日系の最大手不動産会社の担当者が語るNY不動産活用術

日時 2016年12月07日(水)
講師 川上恵里子

事業投資セミナーのご案内

いま最もアツい再生可能エネルギー「風力発電」投資を学ぶフェア

~2016年度の買取価格は55円。業界の最新事情と専門会社が取り扱う投資案件の実際

日時 2016年12月07日(水)
講師 近藤陽一

不動産活用セミナーのご案内

償却メリットを狙った「京都の町家」投資の魅力

~建物比率5割超&4年で減価償却も可能!独自の不動産マーケットを形成する京町家だから実現する投資法

日時 2016年12月10日(土)
講師 平野準

The Latest