資産運用 投資信託
連載投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット【第10回】

私募リート投資における「不動産PM会社」に関連したリスクとは?

私募リート

私募リート投資における「不動産PM会社」に関連したリスクとは?

前回は、運用不動産の欠陥が私募リートの収益に及ぼす影響について説明しました。今回も引き続き、私募リート投資のリスクを見ていきます。

境界などをめぐる近隣紛争、稼働率の低下・・・

前回の続きです。

 

(4)土地の境界等に関するリスク

隣地の所有者あるいは占有者からの境界確認書など境界を確定させる書面が取得できない場合や、境界標の確認ができないまま不動産を取得する場合には、後日、境界に関する紛争や所有敷地の面積の減少、損害賠償責任の負担など、これらの不動産について予定外の費用や損失が発生する可能性があります。

 

同様に、越境物の存在により、不動産の利用が制限され賃料に悪影響を与える可能性や、越境物の除去費用等の追加負担が発生し、投資法人の収益等が悪影響を受ける可能性もあります。

 

(5)収入及び支出に関するリスク

一般的に投資法人の収入は、投資法人が取得する不動産等の賃料収入に主として依存します。賃料収入は、不動産の稼働率の低下等により大きく減少する可能性があるほか、賃借人との協議や賃借人からの請求等により賃料が減額されることなどにより減少する可能性があります。

 

また、退去するテナントへの預かり敷金及び保証金の返還、多額の資本的支出、不動産の取得等に要する費用など不動産に関する支出が状況により増大する可能性もあります。

 

また、賃貸借契約において、賃貸借契約が更新される際の更新料、敷金の一部を借主に返還しない旨のいわゆる敷引、契約期間中に賃借人が解約した場合の違約金に関して敷金・保証金の没収について規定することがありますが、このような規定は状況によってはその全部または一部が無効とされ、その結果、投資法人に予定外の収入の減少や費用負担が発生する可能性があります。

管理会社の業務遂行能力によっては収益悪化の可能性も

(6)PM会社に関するリスク

一般に、建物の保守管理、テナントの管理を含めた不動産の管理状況等の良否は、建物を管理するPM会社の能力、経験、ノウハウによるところが大きく、投資法人においても、管理の良否及びその結果としての収益性の確保について、PM会社の業務遂行能力に大きく依拠することになります。

 

投資法人が、PM会社を選定するにあたって、その候補業者の資質・経験・ノウハウを慎重に考慮し、十分な能力をもつ業者を資産運用会社に選定させる場合でも、選任に関する調査は完全であるとは限らず、選定されたPM会社における人的・財産的基盤が優良である保証はありません。

 

また、仮に選任時点では優良であってもそれが将来にわたって維持されるとの保証もありません。PM会社の業務遂行能力に大きな変化があった場合やPM会社が交替する場合などには、不動産の管理状況が悪化し、収益の悪化等により投資法人が損失を被るおそれがあります。

本連載は、2016年1月25日刊行の書籍『世界一わかりやすい私募REITの教科書』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

初村 美宏

センコー・アセットマネジメント株式会社 代表取締役

1961 年生まれ。東京大学経済学部卒業。1984 年株式会社日本長期信用銀行(現株式会社新生銀行)入行。国内外の金融機関及び物流会社に勤務後、2009 年にセンコー株式会社へ入社し、特命担当課長としてカザフスタンでのプロジェクトに参画。2014 年にセンコー・アセットマネジメント株式会社を立ち上げ、同社代表取締役に就任。センコー株式会社の私募REIT の組成と運用を手がける。

著者紹介

連載投資する前に知っておきたい「私募リート」のメリット・デメリット

世界一わかりやすい私募REITの教科書

世界一わかりやすい私募REITの教科書

初村 美宏

幻冬舎メディアコンサルティング

取引所に上場せず、オープンエンドで運用される不動産投資ファンド「私募REIT」。1990年代にアメリカで人気となり日本でも2001年から発売が開始、不動産投資市場でも急成長を遂げている人気の投資商品である。主な投資者は機関…

Special Feature

2016.11

「法人保険」活用バイブル<書籍刊行>

決算対策、相続・事業承継、財産移転・・・企業とオーナー社長のさまざまな課題解決に、絶大な効果を発揮する「法人保険」の活用…

GGO編集部(保険取材班)

[連載]オーナー社長のための「法人保険」活用バイブル~決算対策編

【第19回】保険のための医的診査 結果が「少し悪い」ほうが社長が喜ぶ理由

GTAC(吉永 秀史)

[連載]法人保険を活用した資産移転の節税スキーム

【第15回】「逆ハーフタックスプラン」活用時の留意点

Seminar information

海外不動産セミナーのご案内

「ニューヨーク不動産」投資の最新事情

~世界の投資家が集まるニューヨークでの不動産投資とは?  現地日系の最大手不動産会社の担当者が語るNY不動産活用術

日時 2016年12月07日(水)
講師 川上恵里子

事業投資セミナーのご案内

いま最もアツい再生可能エネルギー「風力発電」投資を学ぶフェア

~2016年度の買取価格は55円。業界の最新事情と専門会社が取り扱う投資案件の実際

日時 2016年12月07日(水)
講師 近藤陽一

不動産活用セミナーのご案内

償却メリットを狙った「京都の町家」投資の魅力

~建物比率5割超&4年で減価償却も可能!独自の不動産マーケットを形成する京町家だから実現する投資法

日時 2016年12月10日(土)
講師 平野準

The Latest