不動産 海外不動産 国際資産分散
連載償却メリットでも注目!「ニュージーランド不動産」の最新事情【第43回】

価格上昇が止まらない!? ニュージーランド住宅価格の現状

ニュージーランド不動産

価格上昇が止まらない!? ニュージーランド住宅価格の現状

オークランド地区では、平均住宅価格が来年には100万NZドル台に及ぶと言われています。今回は、この住宅価格上昇の要因を探っていきます。

投資熱の高まりが主因?価格上昇が続くNZ

QV(Quotable Value:不動産調査会社)の最新指標によれば、オークランドの現在の平均住宅価格は95万5,793NZドルで、これは1年前の15.4%増に当たり、オークランド地区の平均住宅価格が来年辺りには、100万NZドル台に及ぶだろうという見方が強まっています。

 

 

[PR]12月21日(水)開催 無料セミナー/本稿執筆者が登壇!

資産分散と償却メリットを狙った「ニュージーランド不動産」活用法

 

この12カ月間、オークランドの住宅価格に上昇がみられたように、現在のペースで今後12カ月に渡って上昇が続けば、今年の終わりには100万NZドルを超えるでしょう。

 

ウェリントン地区の平均住宅価格は、1年前より10.2%上げて50万4,794NZドルになり、またクライストチャーチでは、3.3%上げて49万137NZドルとなりました(下記図表1参照)。

 

[図表1]QVによる平均住宅価格一覧(ニュージーランド全体)

 

 

 

 

 

中央都市だけでなく、小さな町の不動産価格も上昇

QVナショナル・スポークスウーマンのアンドレア・ラッシュ氏は、多くの地域で投資が原因による価格上昇がみられると述べています。

 

続いて以下のようにも述べました。

 

「オークランドの住宅価格は再び急速な上昇をみせており、国内の他の地域でも同様の上昇が続いていますが、多くの場合、投資家による高い需要に起因します」

 

「タウランガ、ハミルトン、ウェリントン、ダニーデン、クイーンズタウンにおける住宅価格の上昇には特に目を見張るものがあり、これら中央都市への通勤・通学圏内にある多くの地方都市や小さな町においても価格上昇がみられます」

 

「移住人口の増加は過去100年間で最も早いペースで進んでおり、この人口増が投資家達の需要をさらに高めています。このハイペースの人口増加は、特にオークランドとクイーンズタウンにおける住宅供給が需要に追いつくことが決してないことを意味し、それがかつてない程に価格を押し上げているのです」

 

「オークランドでは、現在大都市の都市境となっている地区、および将来都市境となる地区の両方においてさらなる住宅が必要であることは明白であり、加えて新たにインフラを設ける必要もあります。このオークランドと他の地域の急成長の裏には、投資需要があるようです」

 

準備銀行による最新指標から、住宅ローンの多くが投資家に渡っていることが分かります。

 

オークランドにおいて、5月までの過去12カ月間に最も平均住宅価格の上昇がみられたのは物価の安い南部地区でした。

 

平均住宅価格が最も伸びたのはセントラル・マヌカウで、5月までの1年間に22.7%上昇し64万3,369NZドルをつけました。また、同価格の最も上昇値の低かったのはガルフ・アイランドで、5月までの1年間に11.8%上げて93万3,331NZドルでした。

 

[PR]12月21日(水)開催 無料セミナー/本稿執筆者が登壇!

資産分散と償却メリットを狙った「ニュージーランド不動産」活用法

 

以下、各都市の直近価格推移です。ほぼすべての都市において上昇が続いています。

 

[図表2]QV住宅価格指標

伊藤 哲次

Goo Property JP(TERRY’s WAY株式会社) 代表取締役社長

1992年、奈良県天理大学中退。1993年、個人輸入代理店を起業。ITシステム開発会社のジョイントベンチャー設立などを経て、2003年、グルメデリバリーシステム株式会社(現:Terry’s Way株式会社)を創業。自ら開発した富良野メロンパンの移動販売を手掛け、2004年よりフランチャイズ募集を開始(2007年、100加盟店を達成)。現在は、Terry’s Way株式会社 FOOD事業部として展開中。

2009年、富裕層向け国際会計サービス HENRY INVESTMENT SERVICES pte.ltdを元PWC国際会計士と共同設立(本社:シンガポール)。海外金融サービスや投資スキームのコンサルティングサービス、富裕層開発のマーケッターとして、顧問社数は現在200社を超える。2014年より、海外投資サービスの一環として海外不動産投資のリサーチを開始。2015年、ニュージーランド不動産投資コンサルティングサービスを開始し、GOO Property NZ LimitedをNZ不動産エージェントと共同設立。GOO Property ジャパン (Terry’s Way株式会社)と共に不動産投資コンサルティングサービスを行う。
WEBサイト http://gooproperty.com/

著者紹介

連載償却メリットでも注目!「ニュージーランド不動産」の最新事情

海外不動産セミナーのご案内 参加無料 主催:カメハメハ倶楽部

資産分散と償却メリットを狙った「ニュージーランド不動産」活用法

~現地専門家が伝えるNZ中古不動産市場の最新事情と日本人としての投資法

講師 伊藤哲次氏
日時 2016年12月21日(水)
内容

・ニュージーランド経済と投資環境の最新事情

・NZ中古不動産市場の現状と展望

・NZ不動産取引の仕組みと日本との違い

・購入までのスケジュール、諸費用等について

・築古、建物比率の高い案件を中心に物件情報も公開

会場 幻冬舎本社ビル内 セミナー会場

Special Feature

2016.11

「法人保険」活用バイブル<書籍刊行>

決算対策、相続・事業承継、財産移転・・・企業とオーナー社長のさまざまな課題解決に、絶大な効果を発揮する「法人保険」の活用…

GGO編集部(保険取材班)

[連載]オーナー社長のための「法人保険」活用バイブル~決算対策編

【第19回】保険のための医的診査 結果が「少し悪い」ほうが社長が喜ぶ理由

GTAC(吉永 秀史)

[連載]法人保険を活用した資産移転の節税スキーム

【第15回】「逆ハーフタックスプラン」活用時の留意点

Seminar information

海外不動産セミナーのご案内

「ニューヨーク不動産」投資の最新事情

~世界の投資家が集まるニューヨークでの不動産投資とは?  現地日系の最大手不動産会社の担当者が語るNY不動産活用術

日時 2016年12月07日(水)
講師 川上恵里子

事業投資セミナーのご案内

いま最もアツい再生可能エネルギー「風力発電」投資を学ぶフェア

~2016年度の買取価格は55円。業界の最新事情と専門会社が取り扱う投資案件の実際

日時 2016年12月07日(水)
講師 近藤陽一

不動産活用セミナーのご案内

償却メリットを狙った「京都の町家」投資の魅力

~建物比率5割超&4年で減価償却も可能!独自の不動産マーケットを形成する京町家だから実現する投資法

日時 2016年12月10日(土)
講師 平野準

The Latest