イスラム圏からのAirbnbゲストに飲食店を紹介する際の留意点

今回は、イスラム圏からのAirbnbゲストにレストランを紹介する際の留意点を見ていきます。※本連載は、Airbnbアドバイザーとして活躍する鶴岡真緒氏の著書、『知識ゼロからの民泊ビジネスがっちり成功術』(ビジネス社)の中から一部を抜粋し、選ばれるゲストハウスにするための実践ポイントを紹介します。

Wi-fiの速度制限を防ぐため、「動画閲覧の禁止」を明記

Q7.モバイルWi-Fiルーターの速度が遅くなったとクレームが!

 

A7.動画の閲覧を禁止するなどの事前説明を

 

ゲストハウスに必須のモバイルWi-Fiルーターですが、各通信会社が設定した通信量を超えてしまうと、通信速度が遅くなったり、使えなくなったりするケースがあります。契約内容にもよりますが、使い放題の場合でも通信速度制限を解除するには追加料金が発生します。

 

私の経験では、ホームページの閲覧や検索など通常の使用であれば、通信速度制限がかかった記憶はありません。通信速度制限がかかるのはモバイルWi-Fiルーターの使い過ぎです。そして使い過ぎの最大の原因は動画の閲覧でしょう。

 

モバイルWi-Fiルーターは月決めで契約していますので、次のゲストが使えなくなる可能性も出てきます。このため私のゲストハウスのマニュアルには「動画閲覧の禁止」を明記して注意喚起をしています。

「ハラールフード」の情報は事前に収集しておく

Q8.イスラム教の国から来た人においしいお店を教えてと聞かれたけど・・・

 

A8.ゲストがイスラム圏の人ならハラールフードのお店を

 

マレーシア、インドネシアをはじめとするイスラム圏からのゲストも増えてきています。もし、彼らから食事に関する問い合わせがあった場合、ハラールフードを使うお店を紹介してあげましょう。

 

ハラールフードとはイスラム教の聖典であるコーランにのっとった食品で、細かい教えに沿って適切な処理で畜殺された家畜などのこと。イスラム教徒の食事には、豚肉を食べてはいけないなどいくつかの制限があるのです。インターネットでもハラールフードを使った食事を出すレストランなどが紹介されていますので事前に調べておくといいでしょう。そのほか、ゲストハウス近くにモスクがあればチェックしておいてあげると喜ばれます。

 

【ハラールフードを使ったレストランの検索サイト】

 

『ハラルグルメジャパン』(https://www.halalgourmet.jp/

 

ハラルメディアジャパンの日本のハラール情報を集めたポータルサイト。レストラン検索もできます。またスマートフォン用アプリ『HALALGOURMETJAPAN』も無料でダウンロードできます。

 

『HalalJapan』(http://halaljapan.jp/muslim/restaurants)

 

ハラール料理やノーポーク・ノーアルコールの料理を提供するレストランの一覧および地図が表示できます。

民泊・簡易宿所・不動産投資コンサルタント

千葉県生まれ。シングルマザーとして、子育てと結婚相談所での仕事を両立させていた2014年、偶然、民泊の新しいスタイル「Airbnb」を知る。2DKの自宅マンションからゲストハウス経営をスタートしたが、ホームステイの留学生たちを受け入れているうち、異文化コミュニケーションの面白さを実感し、本格的なビジネスへ。
さまざまな可能性を試すため、新しいゲストハウスを次々オープンさせ、現在では東京に9件、京都に3件、合計12件を運営している。
独自のノウハウで築き上げた「MAO流おもてなし術」が話題を呼び、現在もゲストハウスを運営しながら、稼働率を上げるセミナーや実践的な部屋作りセミナーなどを通じて、Airbnb入門者にノウハウをアドバイスしている。

著者紹介

連載民泊ビジネス「Airbnb」で成功するための実践マニュアル

知識ゼロからの民泊ビジネス がっちり成功術

知識ゼロからの民泊ビジネス がっちり成功術

鶴岡 真緒

ビジネス社

AirBnB(エアービーアンドビー)って知ってますか? 用意したゲストハウスに旅行者を宿泊させるビジネスで、副業としても注目を集めています。 インバウンド旅行客の増加とともに、近頃はテレビ・新聞・雑誌などでも「AirBnB…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧