その他 ドクター向け
連載動物病院を繁盛させる経営の鉄則50【第33回】

動物病院経営で重要となる「現金管理」の方法

動物病院現金管理贈与税

動物病院経営で重要となる「現金管理」の方法

前回は、動物病院を法人化した際の領収書と収入印紙基礎知識について説明しました。今回は、動物病院の経営で重要となる「現金管理」の方法などについて見ていきます。

診療代として多額の現金を受け取るだけに・・・

動物病院では、診療代として多額の現金を受け取ることになります。現金管理を適切に行うことは、経理処理の基本であり、それをおろそかにすると損益を正確に把握することができなくなるため、経営判断にも悪影響を及ぼすおそれがあります。

 

したがって、現金管理に関しては院長が細心の注意を払うことはもちろん、スタッフに対しても十分な指導を行うことが必要となります。

 

現金管理を適正に行うためには、具体的に以下のような対策をとることが望ましいといえます。

 

毎日、収入を計算し数字が合っているかどうかをチェックする

 

数字が合わない場合には、お釣りを間違って支払った可能性があります。合わないことが続くようであれば、抜本的な解決策が必要となるでしょう。場合によっては、スタッフの不正を疑わなければならないかもしれません。

 

銀行に定期的に預けに行く

 

忙しいとつい現金を金庫などに入れたままにしがちですが、院内に多額の現金があることは、盗難や横領などの犯罪を誘発する原因となる危険性があります。預け入れる曜日を決めるなどして、最低、週に1回は、銀行に入金するようにしましょう。

 

一日のはじめにレジに入れる金額を決めておく

 

右で触れたように、多額の現金がレジに入っていると犯罪の原因となるおそれがあります。釣り銭のために用意しておく金額をあらかじめ決めておけば、レジに現金がありすぎる状態を避けることができます。

 

なお、最近は動物病院専門のレジスターも開発されています。動物病院における会計業務や現金管理に役立つ機能が数多く備わっているので、その導入を検討してみる価値があるかもしれません。

両親から資金援助を受ける場合には贈与税に注意

両親からの融資という形で資金援助を受ける場合には、税務署に「贈与」とみなされ、贈与税の納付を求められるおそれがあります。

 

それを避けたいのであれば、以下のような対策をとることをおすすめします。

 

金銭消費貸借契約書を作成する

無利息ではなく一定の利息を支払う

契約条件に従って返済し、なおかつ返済の記録を残しておく(銀行振り込みの形で返済するなど)。

融資を受けるのは完済可能な金額にとどめる

 

なお、住宅と併用する形で動物病院を建てる場合には、贈与の形で資金援助を受けた場合でも、住宅取得資金の贈与税の非課税制度を利用することで、贈与税の一部もしくは全部を免れることが可能となります。

 

住宅取得資金の贈与税の非課税制度(正式名称は「直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合の非課税」制度)は、平成24年1月1日から平成26年12月31日までの間に父母や祖父母など直系尊属からの贈与により、自己の居住の用に供する住宅用の家屋の新築または取得、増改築などの対価にあてるための金銭を取得した場合、所定の要件を満たすときは、一定の金額について、贈与税が非課税になる制度です。

 

また、相続時精算課税制度を利用した場合にも、2500万円までの贈与には贈与税が課税されません。相続時精算課税制度と住宅取得資金の贈与税の非課税制度は併用が可能です。

本連載は、2014年8月27日刊行の書籍『どうぶつ病院を繁盛させる50の方法』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

百瀬 弘之

百瀬弘之税理士事務所 代表

1957年東京生まれ。税理士。2003年から動物病院開業コンサルタント業のahed社と提携。
経営と税務会計、両方の視点から独自のコンサルティングを行うことにより、これまでに数十軒の動物病院の経営を成功へと導いている。
趣味はギター。東京税理士会「ゆがみBAND」ベーシストとしても活動中。

著者紹介

連載動物病院を繁盛させる経営の鉄則50

どうぶつ病院を繁盛させる50の方法

どうぶつ病院を繁盛させる50の方法

百瀬 弘之

幻冬舎メディアコンサルティング

勤務医の時代はたとえ給料は安くても、独立して動物病院を開業すれば十中八九成功が約束されていた獣医師。ペットブームの恩恵を受けて市場を拡大し続けてきた獣医師業界ですが、近年の動物病院の増加により飽和状態に。さらに…

Special Feature

2016.11

「法人保険」活用バイブル<書籍刊行>

決算対策、相続・事業承継、財産移転・・・企業とオーナー社長のさまざまな課題解決に、絶大な効果を発揮する「法人保険」の活用…

GGO編集部(保険取材班)

[連載]オーナー社長のための「法人保険」活用バイブル~決算対策編

【第19回】保険のための医的診査 結果が「少し悪い」ほうが社長が喜ぶ理由

GTAC(吉永 秀史)

[連載]法人保険を活用した資産移転の節税スキーム

【第15回】「逆ハーフタックスプラン」活用時の留意点

Seminar information

海外不動産セミナーのご案内

「ニューヨーク不動産」投資の最新事情

~世界の投資家が集まるニューヨークでの不動産投資とは?  現地日系の最大手不動産会社の担当者が語るNY不動産活用術

日時 2016年12月07日(水)
講師 川上恵里子

事業投資セミナーのご案内

いま最もアツい再生可能エネルギー「風力発電」投資を学ぶフェア

~2016年度の買取価格は55円。業界の最新事情と専門会社が取り扱う投資案件の実際

日時 2016年12月07日(水)
講師 近藤陽一

不動産活用セミナーのご案内

償却メリットを狙った「京都の町家」投資の魅力

~建物比率5割超&4年で減価償却も可能!独自の不動産マーケットを形成する京町家だから実現する投資法

日時 2016年12月10日(土)
講師 平野準

The Latest