その他 その他
連載電気小売全面自由化!「小売電気事業者」になるための基礎知識【第1回】

電気を「つくる人/運ぶ人/販売する人」を理解する

電力自由化再生可能エネルギー新連載

電気を「つくる人/運ぶ人/販売する人」を理解する

2016年4月から電力小売の前面自由化が開始されます。本連載は、関電システムソリューションズ株式会社ビジネスコンサルティング部の最新刊で、2016年1月に刊行された『ウチの会社 電気売るんだってよ』(一般社団法人 日本電気協会新聞部)の中から一部を抜粋し、電力小売ビジネスの概要と開始にあたってのポイントをご紹介します。

2016年、電力事業はどう変わるのか?

本連載では、今まさに我々がその過程にいる電力システム改革といわれる「第5次電気事業制度改革」で、電気事業、電力業界がどのように変わっていくのかを解説します。

 

電力自由化の総仕上げともいえる今回の電力システム改革は、5年程度の時間をかけて3ステップで進められています。これまでの電気事業制度改革と比べても、非常に大規模な取り組みです。

 

この大変革をきちんと理解するためにも、あらためて電気はどのようにつくられ、どうやって需要家のところまで届けられているのかをまず確認しておきましょう。

発電した電気が家庭に届くまで

発電所では、さまざまな燃料などのエネルギーでつくり出された高温・高圧のガスや蒸気でタービンを回転させています。タービンの軸に取り付けられた磁石が回ると、周囲に張り巡らせたコイルに電流が流れます。この「電磁誘導」という現象を利用して、電気はつくられているのです。

 

再生可能エネルギーである風力発電や地熱発電も基本的な原理は同じですが、太陽光発電は少し異なり、「光電効果」という現象を利用して発電しています。
火力、水力、原子力など大規模な発電所でつくられる電気は、通常数千V~2万V程度で発電されますが、送電ロスを少なくするために27万5,000V~50万Vという超高電圧に昇圧されて送電線に送り出されます。

 

送り出された電気は、超高圧変電所・一次変電所・中間変電所などを通って徐々に降圧されていきます。そして、配電変電所に届いた電気は、配電線を通じて最終的に柱上変圧器(電柱の上にあるポリバケツのように見えるもの)で、100V/200Vに降圧されて家庭に届けられています。

 

ちなみに、通常「送配電」とひとまとめにいわれますが、「送電」とは、発電所から変電所、変電所から変電所へと電気を送ることを指し、「配電」とは、配電変電所から電柱などによって各需要家に電気を送ることを指しています。
電気がつくられてから我々が利用するまでを簡単に説明するとこのようになりますが、そこには「電気をつくる人」「電気を運ぶ人」「電気を販売する人」がいるという点を押さえておきましょう。

 

[図表]電気が届くまで(東京電力の例)

 

武川 克哉

関電システムソリューションズ株式会社
経営戦略本部ビジネスコンサルティング部 部長

1992年、慶応義塾大学経済学部卒。住友生命保険、オージス総研、プライスウォーターハウスクーパースなどを経て、2013年より現職。
これまで、電力会社、ガス会社、鉄道会社など、社会インフラ企業向けサービスを多数手掛けており、豊富なプロジェクト・マネジメント経験を有している。現在は、新電力向けビジネスを立ち上げ、事業計画・業務プロセス設計の支援からITの導入まで、小売電気事業者向けサービスに幅広く従事している。

著者紹介

石橋 和幸

関電システムソリューションズ株式会社
経営戦略本部ビジネスコンサルティング部 シニアコンサルタント
中小企業診断士

2005年、京都府立大学農学部卒。京セラコミュニケーションシステムなどを経て、2013年より現職。
これまで新規事業開発プロジェクトを多数手掛けて来ており、PPS(新電力)立ち上げ企画も経験。現在は新電力向けビジネスを立ち上げ、電力小売に参入する数多くの事業者に対して、事業立ち上げサービスを提供。確かな情報収集力に基づく戦略の提案、実践的な業務プロセスの設計を強みとしている。

著者紹介

連載電気小売全面自由化!「小売電気事業者」になるための基礎知識

ウチの会社 電気売るんだってよ

ウチの会社 電気売るんだってよ

関電システムソリューションズ㈱ ビジネスコンサルティング部

日本電気協会新聞部

電力の基幹システムを手掛ける関電システムソリューションズが、その知見と経験を生かし、電力小売りビジネス立ち上げのノウハウを記した解説本です。本書は、電気事業の歴史や電力システム改革の全貌をまとめた[基礎編]、小売…

Special Feature

2016.11

「法人保険」活用バイブル<書籍刊行>

決算対策、相続・事業承継、財産移転・・・企業とオーナー社長のさまざまな課題解決に、絶大な効果を発揮する「法人保険」の活用…

GGO編集部(保険取材班)

[連載]オーナー社長のための「法人保険」活用バイブル~決算対策編

【第19回】保険のための医的診査 結果が「少し悪い」ほうが社長が喜ぶ理由

GTAC(吉永 秀史)

[連載]法人保険を活用した資産移転の節税スキーム

【第15回】「逆ハーフタックスプラン」活用時の留意点

Seminar information

海外不動産セミナーのご案内

「ニューヨーク不動産」投資の最新事情

~世界の投資家が集まるニューヨークでの不動産投資とは?  現地日系の最大手不動産会社の担当者が語るNY不動産活用術

日時 2016年12月07日(水)
講師 川上恵里子

事業投資セミナーのご案内

いま最もアツい再生可能エネルギー「風力発電」投資を学ぶフェア

~2016年度の買取価格は55円。業界の最新事情と専門会社が取り扱う投資案件の実際

日時 2016年12月07日(水)
講師 近藤陽一

不動産活用セミナーのご案内

償却メリットを狙った「京都の町家」投資の魅力

~建物比率5割超&4年で減価償却も可能!独自の不動産マーケットを形成する京町家だから実現する投資法

日時 2016年12月10日(土)
講師 平野準

The Latest