税金 決算対策
連載会社のコスト削減・利益向上を目指す「会計入門」【第9回】

製造業の損益計算書(P/L)を読む際の留意点とは?

損益計算書CVP分析

製造業の損益計算書(P/L)を読む際の留意点とは?

会社の利益を増やすには、まず会計を知ることが大切です。本連載は、2015年12月に刊行された公認会計士・吉川武文氏の著書、『技術屋が書いた会計の本』(秀和システム)の中から一部を抜粋し、会計の基礎知識をわかりやすく解説します。

 

「3つの財務諸表の中では、損益計算書が一番馴染みがあるかな。コストダウンの目標が未達だと言われて、しょっちゅう怒られたりするしなあ……」

 

 

吉田:今さらながらだけど、改めて損益計算書(ProfitLossStatementつまりP/L)の構造も見ておこう(図1)。損益計算書は何からスタートしているかな?

 

[図1]損益計算書(P/L)の構造

 

高杉:はい、売上高からスタートしています。この売上高から売上原価を差し引けば、売上総利益が求まります。CVP分析で言えば「稼ぐ力」に相当するものですね。

 

吉田:期首の在庫と期末の在庫が同じだとすれば、売上原価≒製造原価とみなせるということを、CVP分析のところで見てもらったね。

 

高杉:はい大丈夫です。次に売上総利益から販売費及び一般管理費を差し引けば、営業利益が求まります。さらに金利などを差し引いて経常利益が求まります。ところで、この「販売費及び一般管理費」なのですが、なんだか長くて不思議な名前ですね。ちょっと扱いが雑な感じがします。「販売費」と「一般管理費」って、実はまるで性格の異なる別々の費用なのではないでしょうか?

 

吉田:と言うと?

 

高杉:今までは売上原価≒製造原価≒変動費と考えて製造活動の課題ばかり見てました。でも、たとえば販売費も毎日の活動に直結する「変動費」のような気がします。

 

吉田:よいことに気がついたね!販売費及び一般管理費というのはちょっと「ゴミ箱」みたいな費目で、製造原価と支払金利以外の費用をすべてここに突っ込んでしまっているんだ。研究開発費まで入っている。変動費的な性格も有する「販売費」と固定費である「一般管理費」が一緒になっていることには、実はとても大きな不都合がある。

 

高杉:変動費と固定費をきちんと区別しておかないとCVP分析ができませんね。損益分岐点や安全余裕率の管理はどうしたらよいのでしょう?これで果たして正しい経営判断ができるのでしょうか……。

 

吉田:製造業の損益計算書には、多くの課題がある。またじっくり検討することにしよう。

 

 まとめ  

製造業の損益計算書では、固定費と変動費の分離が徹底されていない。

イラスト(登場人物):土屋 巌

吉川 武文

横河ソリューションサービス株式会社 公認会計士

東京工業大学工学部修士。約20年間エンジニアとして技術革新やコストダウンで成果を挙げ、三菱化学プレジデント表彰等を受賞、特許出願多数。その過程で製造業の原価管理について徹底研究した後、監査法人トーマツにて財務監査や内部統制監査にも従事した異色の経歴を有す。
技術と会計を融合した新しい視点に立ち、製造業の抜本的な競争力回復に資する設備投資、コストマネージメント、在庫管理、研究開発の管理などの分野でコンサルティングやセミナーを実施するとともに、会計士有志とプロジェクトを組み、経営判断に真に役立つ会計のあるべき形について提案を行っている。

著者紹介

連載会社のコスト削減・利益向上を目指す「会計入門」

技術屋が書いた会計の本

技術屋が書いた会計の本

吉川 武文

秀和システム

製造現場の技術者は、開発もそっちのけで日々コストダウンに取り組んでいます。しかし、会計の知識がなければ努力の成果が目に見えず、コストダウンも迷走します。本書は、製造業の技術者向けに、会社の利益を増やす会計の知識…

Special Feature

2016.11

「法人保険」活用バイブル<書籍刊行>

決算対策、相続・事業承継、財産移転・・・企業とオーナー社長のさまざまな課題解決に、絶大な効果を発揮する「法人保険」の活用…

GGO編集部(保険取材班)

[連載]オーナー社長のための「法人保険」活用バイブル~決算対策編

【第19回】保険のための医的診査 結果が「少し悪い」ほうが社長が喜ぶ理由

GTAC(吉永 秀史)

[連載]法人保険を活用した資産移転の節税スキーム

【第15回】「逆ハーフタックスプラン」活用時の留意点

Seminar information

海外不動産セミナーのご案内

「ニューヨーク不動産」投資の最新事情

~世界の投資家が集まるニューヨークでの不動産投資とは?  現地日系の最大手不動産会社の担当者が語るNY不動産活用術

日時 2016年12月07日(水)
講師 川上恵里子

事業投資セミナーのご案内

いま最もアツい再生可能エネルギー「風力発電」投資を学ぶフェア

~2016年度の買取価格は55円。業界の最新事情と専門会社が取り扱う投資案件の実際

日時 2016年12月07日(水)
講師 近藤陽一

不動産活用セミナーのご案内

償却メリットを狙った「京都の町家」投資の魅力

~建物比率5割超&4年で減価償却も可能!独自の不動産マーケットを形成する京町家だから実現する投資法

日時 2016年12月10日(土)
講師 平野準

The Latest