最低限マスターしておきたい「板(気配値)」の見方とは?

前回は、株価を決める要因となる「2つのパターン」について説明しました。今回は、買いと売りの注文状況がわかる「板」(別名「気配」「気配値」)について、最低限マスターしておきたい事柄を解説します。

初心者は最低限の情報さえつかめれば十分

前回、買いと売りの注文状況がわかる「板」(別名「気配」「気配値」)について少し触れました。

 

世の中には、板を重視している投資家がたくさんいます。確かに、板を見ればその銘柄を買いたい人がどれだけいて、売りたい人がどれだけいるかがわかります。ザラ場中に新たな注文が入ると、その値段の板が点滅します。激しく値動きしている銘柄の場合、板の点滅も激しく、板の上で投資家の心理戦が繰り広げられているのが見て取れます。

 

そのため、板は株価を分析する上で有効なツールといえますが、実際にやろうとすると、かなり上級テクニックが必要になります。板情報はめまぐるしく変動しますし、ときには「見せ板」といって、買う気もないのにわざと大口注文をぶつけることで、他の投資家を動揺させようという動きが見られることもあります。

 

よって、初心者が板を冷静かつ正確に分析するのは、非常に難しいことなのです。最低限に情報をつかめれば、それでもう十分と考えておきましょう。

板の厚さから「取引が活発な銘柄」が分かる!?

そこで、ここからはごく基本的な板の見方をお話しします。

 

まず、板を見ると、どれだけ注目されている銘柄かどうかがわかります。例えば、みずほフィナンシャルグループは、常に活発に売買される銘柄ですが、「200円で買う」という注文が1000万株以上、「201円で買う」という注文も同様に1000万株以上入っている――といった状況が常態です。つまり、いつでも「板が厚い」のです。

 

これに対し、あまり注目されていない銘柄は、「200円で買う」という注文が100株(単元株は100株)、199円〜197円が空欄で、「196円で買う」という注文が100株――などという具合に、板がスカスカになっています。

 

このように、板の厚さから、取引が活発(株の世界では「流動性がある」といいます)な銘柄かどうかを、窺い知ることができます。

 

また、板には買い板と売り板がありますが、一般的に買い板が厚い(買い注文のほうが多い)ときは「買い気配」と呼ばれます。売り板のほうが厚いときは、「売り気配」です。買い気配のときは株価が上昇、売り気配のときは株価が下落することが多いというのが原則です。

 

ただ、売り気配でありながらも、しばらくしてから急に買い気配に転じ、高騰していくようなこともあります。このようなことが頻繁に起こるからこそ、板読みは難しいのです。

 

また、板の上に数字以外に「S」「特」などの文字が表示されることがあります。証券会社によって表示される文字は異なりますが、どちらも「特別気配」のサインです。

 

特別気配とは、買いか売りのどちらかで、すぐには売買が成立しないほど注文が殺到している状況のときに出現します。特別気配になると、買数量と売数量の注文数のつりあいがとれる位置まで、株価が自動的に上がって(下がって)いきます。従って、驚くほどの高値や安値がつくこともあります。

 

しかし、株価には「値幅制限」と呼ばれるものがあり、一日の変動幅は限定されています。変動幅のギリギリいっぱいまで上がったり下がったりすれば、それ以上に株価が動くことはありません。

 

本連載は、2014年7月25日刊行の書籍『明日ドカンと上がる株の見つけ方』から抜粋したものです。
本連載は、一般的な株式分析の手法などを紹介することを目的に発行しています。投資を促したり、筆者が運営する投資顧問サービス「マエストロの株式ボナセーラ」に勧誘することを目的としたものではございません。また、投資にはリスクがあります。投資はリスクを十分に考慮し、読者の判断で行ってください。本連載の内容に関して投資した結果については、著者及び幻冬舎グループはいかなる責任も負いかねます。なお、「マエストロの株式ボナセーラ」の業務、手数料、およびリスクなどに関しましては、ホームページに掲載の契約締結前交付書面を十分にお読みください。

「資産運用」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

「株式投資」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

連載<初心者向け>「株式投資の達人」が教える取引の仕組み&基本ルール

株式会社クマガイサポート 代表取締役

1992年に株式投資を始め、短期売買で儲けるテクニカル分析をマスター。「あせらない」「欲をかかない」「確実に」をモットーに大きな成果を収める。現在は「マエストロの株式ボナセーラ」の運営者として、短期上昇が期待される値動きのよい銘柄を会員向けに提案。目標株価とロスカット株価を明記した提案に加え、日々フォローを行う姿勢は親切で丁寧。テクニカル分析を重視し、圧倒的に高い的中率から人気を博す。2012年のYahoo! ファイナンスの株価予想で19連勝を達成、初代年間MVPに輝き、翌年の2013年も2年連続でMVPを受賞。2014年もYahoo! ファイナンスで勝率&連勝1位を達成。前人未到の76連勝の記録を打ち立てた。

著者紹介

明日ドカンと上がる株の見つけ方

明日ドカンと上がる株の見つけ方

熊谷 亮

幻冬舎メディアコンサルティング

「株はギャンブル」「難しい」「思うように儲からない」 株に対してこんな嫌な思いをしてきた方も多いのではないでしょうか。 実際、株は簡単なものではありません。しかし、やり方さえ間違えなければ、株で勝つのはそう難し…

永久保存版 あなたの人生を劇的に変える株の本 株ドカン

永久保存版 あなたの人生を劇的に変える株の本 株ドカン

熊谷 亮

幻冬舎メディアコンサルティング

日本株式市場が活況を呈している今、巷にはたくさんの株式投資関連の書籍が溢れています。その多くは世界情勢や国内情勢、政府の政策や為替の動向などを分析し、日本株が上昇する理由を記したものや、チャートの見方を説明した…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧