資産運用 株式投資
連載<初心者向け>「株式投資の達人」が教える取引の仕組み&基本ルール【第4回】

「株価」はどのようにして決まるのか?

ザラ場板寄せ寄り付き大引け需給

「株価」はどのようにして決まるのか?

前回は、株式市場で使われている特有の名称や、「ネット証券」「NISA」などについて説明しました。今回は、株価を決める要因などについて見ていきましょう。

買いと売りの「バランス」によって株価は動く

証券口座にお金を入れたら、いよいよ相場のウォッチのスタートです。

 

ザラ場中の株価は、秒単位で刻々と変化します。なぜ、このように上下するかといえば、相場では株を「買いたい人」と「売りたい人」がせめぎあっているからです。言い方を変えると、「買いたい人=需要」「売りたい人=供給」です。

 

持っている株を「売りたい」と思っても、まったく需要がなければ売ることはできません。また、需要はあっても、希望する値段で買ってくれそうにないような場合にも、やっぱり売買は成立しません。

 

こうした買いと売りのバランス(需給)によって、株価の動きは決まります。需給がある程度拮抗していれば株価は安定的になりますが、需要に偏っていれば株価は上がり、供給に偏っていれば株価は下がります。

 

株価を決める「板寄せ方式」「ザラ場方式」とは?

無数に存在する相場参加者が、膨大な注文を出していく中で、株価がどのように決まっていくのかといえば、次の2通りがあります。

 

●板寄せ方式

●ザラ場方式

 

まず、板寄せ方式について簡単にいうと、前場が始まる9時(寄り付き)、前場が終わる11時半(引け)、後場が始まる12時半(後場寄り付き)、後場が終了する15時(大引け)の株価を決めるとき、主に用いられている方式です。

 

板寄せ方式の「板」とは、どの銘柄に、いくらで、どれだけの注文が入っているかを示すものです。買いの数量を示しているものを「買い板」、売りの数量を示しているものを「売り板」と呼びます。

 

寄り付きや大引けには注文が殺到するため、板にすべての注文状況をまとめた上で、適正な始値(寄り付き後、最初につく株価)を決定し、順次売買を成立させていくルールになっています。原則的には、「いくらでもいいから買う」という成行注文を優先させ、次に指値の安い売り注文と、高い買い注文から順次マッチングしていきます。

 

一方のザラ場方式とは、板寄せによって株価が決まった後、すでに発注されている買い注文(もしくは売り注文)の値段と、新たに発注された売り注文(もしくは買い注文)の値段が合致したとき、売買が成立します。

 

板寄せ方式、ザラ場方式という言葉を特別に意識する必要はないですが、そのようにして決まっているという事実は、何となくでも覚えておきましょう。

 

本連載は、2014年7月25日刊行の書籍『明日ドカンと上がる株の見つけ方』から抜粋したものです。
本連載は、一般的な株式分析の手法などを紹介することを目的に発行しています。投資を促したり、筆者が運営する投資顧問サービス「マエストロの株式ボナセーラ」に勧誘することを目的としたものではございません。また、投資にはリスクがあります。投資はリスクを十分に考慮し、読者の判断で行ってください。本連載の内容に関して投資した結果については、著者及び幻冬舎グループはいかなる責任も負いかねます。なお、「マエストロの株式ボナセーラ」の業務、手数料、およびリスクなどに関しましては、ホームページに掲載の契約締結前交付書面を十分にお読みください。

熊谷 亮

株式会社クマガイサポート 代表取締役

1992年に株式投資を始め、短期売買で儲けるテクニカル分析をマスター。「あせらない」「欲をかかない」「確実に」をモットーに大きな成果を収める。現在は「マエストロの株式ボナセーラ」の運営者として、短期上昇が期待される値動きのよい銘柄を会員向けに提案。目標株価とロスカット株価を明記した提案に加え、日々フォローを行う姿勢は親切で丁寧。テクニカル分析を重視し、圧倒的に高い的中率から人気を博す。2012年のYahoo! ファイナンスの株価予想で19連勝を達成、初代年間MVPに輝き、翌年の2013年も2年連続でMVPを受賞。2014年もYahoo! ファイナンスで勝率&連勝1位を達成。前人未到の76連勝の記録を打ち立てた。

著者紹介

連載<初心者向け>「株式投資の達人」が教える取引の仕組み&基本ルール

明日ドカンと上がる株の見つけ方

明日ドカンと上がる株の見つけ方

熊谷 亮

幻冬舎メディアコンサルティング

「株はギャンブル」「難しい」「思うように儲からない」 株に対してこんな嫌な思いをしてきた方も多いのではないでしょうか。 実際、株は簡単なものではありません。しかし、やり方さえ間違えなければ、株で勝つのはそう難しい…

永久保存版 あなたの人生を劇的に変える株の本 株ドカン

永久保存版 あなたの人生を劇的に変える株の本 株ドカン

熊谷 亮

幻冬舎メディアコンサルティング

日本株式市場が活況を呈している今、巷にはたくさんの株式投資関連の書籍が溢れています。その多くは世界情勢や国内情勢、政府の政策や為替の動向などを分析し、日本株が上昇する理由を記したものや、チャートの見方を説明した…

Special Feature

2016.11

「法人保険」活用バイブル<書籍刊行>

決算対策、相続・事業承継、財産移転・・・企業とオーナー社長のさまざまな課題解決に、絶大な効果を発揮する「法人保険」の活用…

GGO編集部(保険取材班)

[連載]オーナー社長のための「法人保険」活用バイブル~決算対策編

【第19回】保険のための医的診査 結果が「少し悪い」ほうが社長が喜ぶ理由

GTAC(吉永 秀史)

[連載]法人保険を活用した資産移転の節税スキーム

【第15回】「逆ハーフタックスプラン」活用時の留意点

Seminar information

海外不動産セミナーのご案内

「ニューヨーク不動産」投資の最新事情

~世界の投資家が集まるニューヨークでの不動産投資とは?  現地日系の最大手不動産会社の担当者が語るNY不動産活用術

日時 2016年12月07日(水)
講師 川上恵里子

事業投資セミナーのご案内

いま最もアツい再生可能エネルギー「風力発電」投資を学ぶフェア

~2016年度の買取価格は55円。業界の最新事情と専門会社が取り扱う投資案件の実際

日時 2016年12月07日(水)
講師 近藤陽一

不動産活用セミナーのご案内

償却メリットを狙った「京都の町家」投資の魅力

~建物比率5割超&4年で減価償却も可能!独自の不動産マーケットを形成する京町家だから実現する投資法

日時 2016年12月10日(土)
講師 平野準

The Latest