投資を始める前に試したい「ノーリスクでお金を生み出す」方法

前回は、「投資の必要性」を考える方法を説明しました。今回は、投資を始める前に試してほしい、ノーリスクでお金を生み出す方法を見ていきます。

気持ちが先走ると、目の前や足元が見えなくなる

「何となく投資でもしないといけないのかな」と考えている人に、なぜどのくらいお金が必要なのかとたずねても、明確な答えは出てきません。

 

「何となくお金があったほうがいいから」という感じなのです。

 

ビジネスのために早急に1000万円必要な人と、将来やりたいことのために1000万円あればいいという人、資産を守る元手として1000万円を用意している人では、それぞれやるべきことやリスクの取り方もまったく違います。

 

今のままの状態だと明らかに将来が困るのがわかっている人なら、いつまでにどれぐらいの金額が必要なのかを明確にすべきです。

 

いずれにしても共通しているのは「自分の足元」をきちんと見ましょうということです。自分の足元が見えていないのに「何となく」で投資や資産運用を始めても、必ずどこかでうまくいかないことが起こります。

 

人間は気持ちが先走っていると、目の前のことや足元が見えなくなります。

 

これは比喩ではなく現実にそうなのです。私がセミナーや講座でも「稼ぎ方」のような話をほとんどしないのはそのためです。「中邨さんのセミナーはお金の匂いがしない」とよく言われるのですが、それでいいと思っているぐらいです。

 

お金を稼いだり増やすのは、それぞれの人の状況や資質、マネー環境に合わせて完全に個別といってもいいぐらい。Aという方法があるから、誰でも再現性があるとは限りません。それよりも、本書でもたびたび触れているような、銀行や保険との付き合い方の見直しや生活コストの削減は誰にでも再現性があります。

 

お金を増やすことを考えている人にとっては「節約」というと馬鹿にされるかもしれませんが、さまざまな見直しでどれだけのお金が浮いてくるかを知らないのはもったいない。それすらやらないのに「お金を増やしたい」というのは本当におかしいのではないかと思います。

生活コストを見直して、リスクを取らずにお金を増やす

例えば、私が関わっている事業の中に「エアコンのフィルターに装着するだけで電気代が確実に下がるグッズ」や「分電盤に貼るだけで電気代を約1割カットできるチップ」の販売がありますが、どれも知識を必要とせず、誰でも手間をかけずに節約ができます。

 

最近でいえば、新電力などもよく聞くようになりましたが、これも非常に簡単で、会社によっては申込書1枚書くだけで工事なども必要なく、電気代が5〜10%削減できますし、注目されていないですが、プロパンガスの代金を20〜30%下げることもできます。

 

前述したような、保険の見直しや、SIMを使った携帯電話の通信費の見直しなどできることはいくらでもあります。

 

このような、誰もが生活の中で関わっているような業界での見直しをしていくと、ほとんどの家庭で毎月3〜5万円もの支出が削減できます。毎月5万円のお金がリスクなく手元に増え続けることが、どれだけ大きなことかを考えてほしいです。

 

ただ貯金するだけでも、30年間で約1800万円貯まります。積立商品などを継続すれば、5000万円以上のお金を生み出すことができます。起業を考える場合でも、毎月5万円あれば500万円以上の借入をノーリスクでチャレンジできるということです。

 

弊社に相談に来られるお客様は、投資やビジネスなどについての相談が多いですが、正直、ほとんどの人は投資などに手を出す前に、誰でもやれて、しかもお金がかからないで生活に余裕を持たせられるような工夫を、まずは勉強してほしいと思います。

 

この話を聞くと「こんなに簡単に節約できるなんて!」と皆さん驚きますが、自身の消費を掘り下げて考えてみれば、意外と節約できるところは見つかるものです。

 

さらに言うならば、これはまったく今までの生活を変えていないので、何も我慢もしていない、同じ生活をして支払っているお金だけが減っているということです。我慢をして節約すれば、さらに削減できるところもあるかと思いますが、人は無理に我慢をしても長続きしないですし、反動でさらに使い込んでしまうことだってあります。ですから、我慢せずに今まで通りの生活でできることを考えてもらうのが第一だと思っています。

 

まずは、お金のリスクをまったく取らないような方法にも目を向けること。そして余剰のお金で投資をするという考え方もあることを覚えておいてください。

「その他」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

「エトセトラ」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

連載豊かな人生を勝ち取るための思考~資産運用・保険編

NEXT GROUP 最高経営責任者

1987年生まれ、愛知県豊川市出身。
会社員時代、不況の煽りを受けて勤める会社が倒産するなど22歳までに3度の転職を経験。会社に依存し続ける人生に疑問を持ち、24歳の頃、サラリーマンとして働きながら自分自身で将来や今の生活を豊かにすべく、まったくのゼロから資産形成を開始。わずか18カ月後、2億5000万円以上の資産構築に成功する。
現在は資産形成アドバイザーとして日本中で年間50以上の講演をこなす人気講師として活動する傍ら、法人向けの経営コンサルティングや日本最大規模のシェアアビリティスペースの運営、電力会社や省エネ商品のメーカー、ブライダル事業や洋菓子店の経営など幅広く活動。バングラデシュではドラッグストアの運営、インドネシアでは日本語学校や農園の運営からリゾート開発など、29歳にして4つの会社の代表と7つの会社の役員を務める。
2016年6月には、取締役を務めるインドネシアにあるバイオマス事業の会社を上海市場に上場することに成功し、政府とともに環境保護活動などにも取り組む。

著者紹介

豊かな人生を勝ち取る30の思考

豊かな人生を勝ち取る30の思考

中邨 宏季

幻冬舎メディアコンサルティング

現在、多くのビジネスパーソンが将来のお金や仕事、人間関係の悩みを抱えていると思います。しかし、安易に「ノウハウ」に飛びつくのは危険です。 本書では、29歳の若さで年商10億円のグループ会社をつくりあげた著者が人生を…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧