不動産 国内不動産 その他
連載近隣物件よりも高い賃料で長く儲けるマンション経営術【第11回】

数字で見る音楽マンション「ミュージション」の潜在需要とは?

音楽マンション音楽大学

数字で見る音楽マンション「ミュージション」の潜在需要とは?

音楽マンション「ミュージション」の入居率はなぜ下がらないのでしょうか。今回は、ミュージションの需要を支える「音楽家」たちの現状を見ていきます。

人口減少時代でも音楽大学の入学倍率は1倍超の現実

音楽に特化したマンションの話をすると、必ず聞かれることがあります。それは、「音楽を好きな人がいるのはわかるけど、本当にそんなにたくさんの需要があるの?」ということです。

 

確かに、自分自身が音楽とあまりかかわらずに毎日を過ごしている方ですと、世の中の多くの人も同じように暮らしていると感じられるでしょう。

 

しかし、実際には日々、歌や楽器に触れ、生活したいと願う人が多くいます。その証拠に、音楽大学や音楽専門学校の募集人数は、首都圏だけでも毎年9000人以上にのぼります。日本全国なら、その数はさらに増えます。もちろん、これはあくまで募集人数ですから、この数字がそのまま卒業人数になるわけではありません。それでも毎年かなり多くの学生が音楽を専門的に学び、社会に巣立っていくのだということは、おわかりになると思います。

 

さらに、音楽学校ではなくても、軽音楽部や合唱部、ブラスバンド部に所属したり、あるいは友人たちとバンドを組んで音楽を趣味とする学生はたくさんいます。学生時代を音楽漬けで過ごした彼らが、卒業したとたんに、音楽と無関係の生活を始めるとは、到底思えません。

 

仮に、1年間に1万人の卒業生がいるとすれば、10年間で10万人です。そうやって実際に街を見渡してみると、通勤電車の中でヘッドフォンをつけ音楽を聴いている人や、ギターなどの楽器を背負って歩く人々の数が、意外と多いことに気づくはずです。ちなみに、第1回で大学の生徒不足の話をしましたが、ほとんどの音楽大学や芸術系大学の倍率は、人口減少時代でも、依然として1倍を超えています。

 

少し古いデータですが、「07年度私立大学短期大学等入学志願動向」によると、私立大学の約40%、短期大学の約50%で定員割れを起こしています。そんな状況にもかかわらず音楽系大学の人気が衰えないのは、音楽で生きることを目指す若者が一定数以上、確実に存在するからでしょう。

「大人になって楽器を始める人」も増えている!?

それに加え、近年は音楽を日常に取り入れたいと考える層が、音大の学生や卒業生以外にも広がっています。

 

2010年3月7日の日経新聞に、1994年度末からの15年間で、ヤマハ音楽教室の生徒数全体に占める大人の比率が8%から22%へ急伸したという記事が出ていました(生徒数は全体で50万人、大人はそのうちの10万人)。その中には楽譜を読めないような初心者も多く含まれているそうです。

 

ミュージションの入居者の中にも、これまで音楽をきちんと学んだことはないけれど、音楽が生きがいという方もいらっしゃいます。たとえば、大学時代に友だちに誘われてピアノサークルに入って以来、ピアノの楽しさに夢中になり、月1万円でレンタルのグランドピアノを借りて毎日弾いているという方が、ミュージション川越に住んでいるのですが、この方のピアノ熱はかなりのものです。彼のような「隠れた音楽家」が、日本には数多く存在しているのです。

本連載は、2011年2月28日刊行の書籍『近隣物件よりも高い賃料で長く儲ける満室賃貸革命』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。

鈴木 雄二

株式会社リブラン 代表取締役

1967年、東京生まれ。株式会社大京にて分譲マンション事業用地の仕入を担当。その後、1992年、株式会社リブランへ入社し、2002年、同社代表取締役に就任する。マーケットシェアを奪い合う分譲マンション業界で、同業他社とは同じ土俵で勝負しない経営スタイルを堅持。24時間、音楽漬けを可能とするマンション「ミュージション」の分譲、賃貸事業を行い、新たなマーケットの創造を行う。

著者紹介

連載近隣物件よりも高い賃料で長く儲けるマンション経営術

満室賃貸革命

満室賃貸革命

鈴木 雄二

幻冬舎メディアコンサルティング

今後50年余りで、日本の人口は約9000万人にまで減少すると予想されています。これは、現在の人口から約3割もの人がいなくなる計算です。そのような将来が予想される中、今でも賃貸マンションは次々と建ち続け、オーナーさんは…

Special Feature

2016.11

「法人保険」活用バイブル<書籍刊行>

決算対策、相続・事業承継、財産移転・・・企業とオーナー社長のさまざまな課題解決に、絶大な効果を発揮する「法人保険」の活用…

GGO編集部(保険取材班)

[連載]オーナー社長のための「法人保険」活用バイブル~決算対策編

【第19回】保険のための医的診査 結果が「少し悪い」ほうが社長が喜ぶ理由

GTAC(吉永 秀史)

[連載]法人保険を活用した資産移転の節税スキーム

【第15回】「逆ハーフタックスプラン」活用時の留意点

Seminar information

海外不動産セミナーのご案内

「ニューヨーク不動産」投資の最新事情

~世界の投資家が集まるニューヨークでの不動産投資とは?  現地日系の最大手不動産会社の担当者が語るNY不動産活用術

日時 2016年12月07日(水)
講師 川上恵里子

事業投資セミナーのご案内

いま最もアツい再生可能エネルギー「風力発電」投資を学ぶフェア

~2016年度の買取価格は55円。業界の最新事情と専門会社が取り扱う投資案件の実際

日時 2016年12月07日(水)
講師 近藤陽一

不動産活用セミナーのご案内

償却メリットを狙った「京都の町家」投資の魅力

~建物比率5割超&4年で減価償却も可能!独自の不動産マーケットを形成する京町家だから実現する投資法

日時 2016年12月10日(土)
講師 平野準

The Latest