会社を承継する2代目が「業務改善」に取り組むには?

今回は、会社を承継する2代目が「業務改善」に取り組むためのポイントを見ていきます。※本連載では、プレジデント ディシジョン パートナー代表・中小企業診断士の小島規彰氏の著書『会社を継ぐあなたが知っておくべき事業承継そのプロセスとノウハウ 「ストーリー+解説」で理解する32のポイント』(青月社)の中から一部を抜粋し、主に二代目経営者の方を対象に、事業承継のポイントを超実践的なノウハウをストーリー仕立てで紹介していきます。

体験入社して「いろいろな情報」に触れてみる

父親の会社に正式に入社する前に、時間があれば「体験入社」をしてみてほしい。目的は会社を知ることにあり、多くを観察し、できるだけいろいろな情報に触れてみるべきだ。

 

初めて接するであろう従業員はよそよそしい態度を示すかもしれないが、それを放っておくとせっかくの時間を無駄に過ごしてしまう原因になりかねない。そうならぬよう「〝社長の身内〟扱いをしない」「『勉強させてください』という謙虚な気持ちを持つ」「自分から話しかけて質問する」、これらのことに常に留意したい。自分自身の無意味なプライド、照れ、人見知りの性格、そういうものはとりあえず横に置いておいて、従業員たちに可愛がってもらうつもりで飛び込んでみるしかない。

 

体験入社で入手すべきは、ニュートラルな立場で自分が感じた疑問である。純粋に〝おかしい〟と思ったことは何か、これをまとめておくことが後々になって役立つ。

 

“おかしさ”を知るには、他と比べるのがよい。他(の会社)と比べることができれば、業界経験が浅い人間であっても、それがよいことなのか悪いことなのかを知ることはそう難しいことではない。

 

この情報収集に時間を割く一方で、学業または今の会社での仕事をおろそかにしてはならないし、何よりあなたの年齢からすれば、きっとまだ遊びたい盛りのはずである。それはおおいに結構なことである。一日の細切れの時間をうまく活用しながら継続させることが大切である。

 

効率的に情報収集を行うための方法を[図表]にまとめてみた。半年、一年と継続するうちに、ある程度は詳しくなっているだろうし、同時に体験入社によって、父親の会社の“おかしい”部分に気づくはずである。

 

[図表] 情報収集の方法

 

具体的な疑問を整理できたとしても、それを社内の人間に伝える必要はない。体験入社の身でそれを指摘したところで、「うるさい奴だ」と一蹴されるのがオチである。問題と感じた点を整理しながら、メモしておくだけでよい。

父親の考え方や振る舞いに隠された業務改善のヒント

十分な時間を取って父親と会話をしてほしい。あなたの疑問に、父親が答えるスタイルでかまわない。情報収集をした上での会話であれば、それなりに意味のある会話ができるだろう。

 

父親の答えが正しいのか間違っているのかを知ることが目的ではない。この会話において大切なことは、「父親の考え方や振る舞い方が社内の至るところに影響を及ぼしている」ということを、社内の観察結果と合わせて認識しておくことである。

 

会社の業績のみならず、風土や従業員の意識や行動すらも、社長である父親の考え方や振る舞いの結果である。それを父親自身が理解しているかどうかは別として、あなたがその事実を冷静に把握しておくことは、後々、後継者として社内の改善を進めていく際、必ず役に立つ。なぜなら、そこに業績悪化の一因が存在するからだ。裏を返せば、父親の考え方や振る舞いの中には、業績改善のヒントが隠されていると言っても過言ではない。

本連載は、2016年10月27日刊行の書籍『会社を継ぐあなたが知っておくべき事業承継そのプロセスとノウハウ 「ストーリー+解説」で理解する32のポイント』(青月社)から抜粋したものです。著書である小島規彰氏のコンサルティング経験に基づいて書かれたフィクションです。登場する個人名・社名は架空の名称であり、実在する特定の人物とは関係がありません。

「相続・事業承継」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

「事業承継」この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

連載ストーリーで学ぶ! 二代目のための「事業承継」マニュアル

プレジデント ディシジョン パートナー 代表 中小企業診断士
システム監査技術者

東京都立大学理学部物理学科卒。管理本部、内部監査等の業務を経験。学生時代の夢の実現のため商業カメラマンに転身。ところが、その時自分で構築した写真販売用のWEBサイトにはまり「時代はIT」と感じ転職。IT会社では事業企画や営業、SEを10年間経験。自身の実務経験が誰かの役に立つのではないかと、コンサルファームに就職。再生等の中小企業支援を行う。平成26年10月に事務所を開設、平成29年3月より本格的に独立開業。

著者紹介

会社を継ぐあなたが知っておくべき 事業承継 そのプロセスとノウハウ 「ストーリー+解説」で理解する32のポイント

会社を継ぐあなたが知っておくべき 事業承継 そのプロセスとノウハウ 「ストーリー+解説」で理解する32のポイント

小島 規彰

青月社

どんな業種、どんな規模の会社にもいずれは訪れる、「事業承継」という一大事。特に中小企業においては “親から子へ" の継承がいまだに多くを占めていますが、近しい関係であるがゆえの難しさもあり、経営者にとって大きな悩…

メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。

登録していただいた方の中から
毎日抽選で1名様に人気書籍をプレゼント!
会員向けセミナーの一覧